2007年4月アーカイブ

小柱とそら豆の梅香かき揚げ

| コメント(0)

料理工房 カリナリーアート    2007, April..

小柱とそら豆の梅香かき揚げ

吟醸酒  酒蔵の詩

<材料> 

小柱(ボイルほたて)100g ・・・・・・ 酒(材料外)をふる。
 
そら豆 100g ・・・・・・ サヤから出し、2分茹でる。皮をむく。

三つ葉 適量 ・・・・・・  きざむ。

梅干し 適宜 ・・・・・・ きざむ。

☆ [ 衣 ]
卵 1/2ヶ
水 90cc
小麦粉 80g  
塩 小匙1/3

揚げ油

 <作り方>
1) ボールに 卵と水をよく溶き、小麦粉をふり入れる。塩を加え、軽く混ぜる。

2) 一度に揚げる材料(小柱~梅干し迄)を ボールに入れ、1)の衣を適量加え、
  スプーンですくい落とし、揚げる。

酒蔵(2007年4月).jpg

料理工房 カリナリーアート    2007, April..

ホタテのムース/アンディーブ添え 

純米大吟醸酒  美

<材料>
ホタテ貝柱 50g ・・・・・・ 1ヶを2枚に薄く切り、塩・こしょうをする。
 
無塩バター 10g

白ワイン 50ml

生クリーム 50ml

マヨネーズ 40g

粉ゼラチン 1g ・・・・・・ 小さじ1の水にふやかす

ケーパー 大さじ1 ・・・・・・ 飾り用をよける

アンディーブ(チコリ)・レモン・パセリ・・・


<作り方>

1) フライパンに バターを入れ ホタテを焼く(弱火)。 白ワインを加え、ふっくらと火を通す。
  
2) 粗熱が取れた1)のホタテと、煮汁(50ml)を、フードプロセッサーへ入れて撹拌する。

3) 生クリーム、マヨネーズ、水でふやかしたゼラチン、ケーパーを加え、更に撹拌する。

4) 器に入れ冷蔵庫で冷やし固める。

5) アンディーブに4)のムースをつめ、上にケーパー、レモン、パセリを飾る。

※ フードプロセッサーがない場合は、すり鉢でする。

美(2007年4月).jpg

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2007年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年3月です。

次のアーカイブは2007年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ