2010年2月アーカイブ

あん肝のちり酢

| コメント(0)

料理工房 カリナリーアート    2010.Feb..
あん肝のちり酢

純米吟醸 生原酒 「立春朝しぼり」 


 <材料>
あんこうの肝 150g
塩        大さじ2

万能葱   1本 ・・・・・・・ 小口切り
菜の花   適宜 ・・・・・・・ 茹でて、3cmに切る

 <ポン酢調味料>
しょう油    大さじ2
酒         〃  2
みりん     〃  1/2
酢        〃  2 ・・・・・・・ ゆずの絞り汁を加えても良い
 <もみじおろし>
赤唐辛子    1本
大根       150g

<作り方>

1) 肝の裏の筋をハサミで切り、包丁の先できれいにする。水洗いして、血合いを
   串で取り除く。塩をふり、30分置く。

2) 1)を洗い、水気を拭い、10分置く。

3) ラップをしいた巻きすにのせて巻き、形を整える。更にホイルでしっかり包み、
   まわりに串で穴を開ける。

4) 蒸し器で15分蒸し、しっかり冷めてから輪切りにする。

5) 器に盛り付け、もみじおろしをのせ、<ポン酢>をかける。万能葱・菜の花を添える。
   

立春送り-1(2010.2)

白魚と菜の花の茶碗蒸し

| コメント(0)

料理工房 カリナリーアート 2010 Feb

白魚と菜の花の茶碗蒸し

純米大吟醸 春のことぶれ     

<材料> 5~6人前  <下準備>  

白魚 200g ・・・・・・・ 洗う
卵 4ヶ
 
<調味料 >
だし汁         400ml
薄口しょう油    大さじ1・1/2
酒          大さじ3
みりん          大さじ2
塩           小さじ1/3
                              <飾り>  
< 銀あん >                人参 茹でて、花型に抜く
だし汁 300ml               大根 〃    〃
薄口しょう油 大さじ1弱          いんげん 〃    小口切り
みりん 大さじ1               菜の花 〃    3cm切り
塩 少々
水溶き片栗粉 適宜

 <作り方>
    
1) 卵をほぐし、<調味料>を加え、卵液を漉す。

2) 大きめの器に1)を流し、白魚を散らす。蒸し器で約20分程蒸す。

3) <銀あん>を作り、蒸し上がった2)にかける。人参・大根・いんげん、中央に
    菜の花を飾る。

春送り(2010.2)

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2010年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年1月です。

次のアーカイブは2010年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ