2010年6月アーカイブ

料理工房 カリナリーアート   2010.June
「鰹のフライ ポン酢ソース添え」

ー「別 撰」 生原酒ー


 <材料>

鰹(血合い) 40g(一人) ・・・・・・ 一口大に切り、軽く 塩・こしょうする
  <下味>
醤油        小さじ1/2
みりん       〃 〃
にんにく      適宜 ・・・・・・ すりおろしたもの、お好みで

小麦粉      <添え野菜>      <ポン酢ソース>
溶き卵        玉葱 (薄切り)        ポン酢 50ml
パン粉        春菊              砂糖 小さじ2
            黄パプリカ(薄切り)    水溶き片栗粉 適宜
揚げ油        みょうが (せん切り)
            針生姜
<作り方>

1) 鰹の水気を拭い、<下味>に20分程漬ける。

2) 粉・溶き卵・パン粉の順につけて、からりと揚げる。

3) 野菜は冷水につけ、パリッとさせて水気を切る。

4) <ポン酢ソース> 小鍋にポン酢、砂糖を入れて火にかけ、片栗粉でとろみをつける。

5) 器に野菜類、フライを盛り付け、針生姜をのせる。ソースをかけていただく。

DSC00279送り(べっせん生原酒.jpg

冬瓜と肉がんもの煮物

| コメント(0)

料理工房 カリナリーアート 2010 June

「冬瓜と肉がんもの煮物」

ー山廃仕込み純米酒「 七 」ー

<材料>           <下準備>  

京がんも(小) 4ヶ ・・・・・・・ 湯通しをする

  豚挽肉      60g ・・・・・・・ 醤油~片栗粉を入れてよく混ぜる
    醤油 小さじ1
    
    生姜汁 小さじ1/2

    片栗粉 〃 〃 1/2 

冬瓜       400g(正味)・・・・ 一口大に切る
干し椎茸    4枚 ・・・・・・・ 水で戻す
木の芽     適宜
生姜       〃 ・・・・・・・ 針生姜

   <調味料>
だし汁    300ml
砂糖     大さじ2
醤油     〃  2
酒      〃  1
みりん    〃 1/2   
塩      小さじ1/4

 <作り方>

1) がんもに小さな穴をあけて、等分に分けた肉団子の生地を詰める。

2) 鍋に<調味料>だし汁~塩、1)のがんも、干し椎茸を入れて中弱火にかける。
   沸騰後3分したら、冬瓜を入れ、弱火で更に15分程煮る。

3) 器に盛り付け、針生姜と木の芽を添える。

DSC00260送り-1(七).jpg

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2010年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年5月です。

次のアーカイブは2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ