2010年11月アーカイブ

牡蠣のオイル漬け・しめじ添え

| コメント(0)

料理工房 カリナリーアート   2010.Nov.
「牡蠣のオイル漬け・しめじ添え」

純米しぼりたて


 <材料>
牡蠣 200g ・・・・・・ 大根おろしで洗い、水気を拭う

大根おろし       150g

   <調味料>
酒              大さじ2
濃い口しょうゆ      小さじ2
太白ごま油(白)     適量

    <添え>
しめじ 100g ・・・・・・ 小房に分ける

ゆず 適宜 ・・・・・・ せんに切る

<作り方>

1) 鍋に牡蠣を一並べして、火にかける。三割方火が入り、ぷっと脹れてきたら
   裏返し焼く。牡蠣を取りだしておく。

2) 鍋に残った牡蠣から出た汁をきつね色になるまで煮詰め、酒を入れ煮立てる。
   濃い口しょうゆで味を整え、1)の牡蠣を戻し汁をからめる。

3) 保存容器に2)の牡蠣を入れ、太白ごま油(白)を牡蠣が隠れるように注ぎ、
   冷蔵庫で保存する。(翌日から食べれる)

4) 2)の牡蠣を取り出した後の鍋に、油(材料外)を加え、しめじを炒め 塩・こしょうする。
   最後に酒をふり、炒りつける。

5) 器に牡蠣としめじを盛り、柚子を天に添える。
jyunnmai純米しぼりたてレシピ.jpg

焼き万願寺・酒盗射込み

| コメント(0)

料理工房 カリナリーアート 2010 Nov.

焼き万願寺・酒盗射込み

しぼりたて

<材料>                <下準備>  

万願寺(甘長唐芥子)   2本~ ・・・・・・・ 包丁で切り込みを入れ串を打つ

とんぶり 15g
酒盗 15g
レモン汁 小さじ1/2

   <添え>

もって菊      適宜 ・・・・・・・ 酢を垂らした熱湯でさっと茹で
かぼす汁      〃      冷水に取る

 <作り方>

1) 万願寺は、直火で焼く。(歯ごたえを残すように)

2) とんぶり、酒盗、レモン汁を和える。

3) 焼いた万願寺に、2)を射込む。

4) 器に盛り付け、茹でたもって菊をかぼす汁で和えて、添える
ginnjyouしぼりたてレシピ.jpg

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2010年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ