2014年3月アーカイブ

料理工房 カリナリーアート 2014.March

山廃純米 「ROKU」 (ろく)

〈材料〉

60g ・・・8mmの厚さの くし切り
   
大根 100g ・・・8mmの半月切り。5~6分程、茹でる
   
豚肩ロース肉 80g ・・・一口大に切る。さっと湯通しして、ざるで水気を拭う
   
菜の花 適量 ・・・茹でておく
   
柚子胡椒  
   
<調味料>  
出し汁 150ml
豆乳 100ml~
薄口しょうゆ 大さじ1/2
味噌 小さじ1
小さじ1/5
   
水溶き片栗粉 片栗粉(小さじ1) + 水(小さじ1.5)

〈作り方〉

  1. 鍋に、筍と大根を入れ、出し汁、薄口しょうゆ、味噌、塩を加え、中火で煮る。
     
  2. 大根がやわらかくなったら(5~6分)、豚肉と豆乳を加え、煮立ってきたら水溶き片栗粉でとろみを付ける。
     
  3. 器に盛り付け菜の花をあしらい、柚子胡椒を添える。

    ろく 送り 2014.3.jpg

料理工房 カリナリーアート  2014.March

 蓬莱泉 生酒

〈材料〉

   
帆立刺身用 3ヶ ・・・1個を3~4枚に薄切りにし、桜ドレッシングを通しておく
   
<聖護院大根の桜漬け>
聖護院大根 300g ・・・イチョウに薄く切る
桜塩漬け 小さじ1 ・・・みじんにする
寿司酢 大さじ1
少々
   
<桜ドレッシング>
桜塩漬け 5~6ヶ・・・50mlの水に10分程つけておく。花は取り出し、戻した水はドレッシングに使う
   
寿司酢 大さじ2
桜の戻し水 大さじ2
サラダ油 大さじ2
   
大葉 3枚 ・・5mm角に刻む
   

〈作り方〉

  1. 薄切りにした聖護院大根は、密閉容器(袋)に入れ、桜塩漬け、寿司酢を加える。軽くもみ、1時間以上置く。
     
  2. 寿司酢~サラダ油を混ぜて<桜ドレッシング>を作る。
     
  3. 器に1)の聖護院大根と帆立を盛り付け、<桜ドレッシング>をかけ、大葉を散らす。桜を飾る。


    生酒 送り 2014.3.jpg

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2014年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

次のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ