2015年3月アーカイブ

料理工房 カリナリーアート  2015.March

    蓬莱泉 「生酒」 (春・夏限定)

〈材料〉

スナップエンドウ 10本 ・・・筋を取る
   
さやいんげん 10本 ・・・塩でもむ
   
絹さや 15枚 ・・・筋を取る
   
しらすぼし 適宜 ・・・熱湯を通す
   
<調味料>  
出し汁 200ml
三河煎り酒 大さじ1
みりん 大さじ1
梅干し 2~3個 ・・・種を取り、ほぐす
   

〈作り方〉

 

  1. <調味料>出し汁~みりんをひと煮立ちさせ、冷ます。梅干しを加え、再度冷やしておく。
     
  2. 豆類を1種類づつ塩茹でし、冷水に取り、水気を切る。1)へ30分以上浸けておく。
     
  3. 器に盛り付け、しらすぼしを散らす。

    生酒 送り.jpg

料理工房 カリナリーアート 2015.March

   山廃純米 「七」  (吟醸工房)

〈材料〉

2切 ・・・1切れを半分切り、<下味>に20分漬ける
   
<下味>  
しょうゆ 大さじ2
みりん
   
<ふきのとう味噌>
ふきのとう 8ヶ ・・・湯を沸かし、半分切りのふきのとうを塩茹でし、水に放ち1時間さらす
西京味噌 70g
田舎味噌 15g
20ml
みりん 50ml
太白白ごま油 小さじ2
   
松の実 適宜 ・・・ローストして粗く刻む
   
菜の花 適宜 ・・・色よく茹でる。人参と共に、塩昆布で和える
   

〈作り方〉

  1. <ふきのとう味噌>を作る。鍋に味噌、酒、半量のみりんを入れ、弱火で練る。
     
  2. アク抜きしたふきのとうは、軽くしぼり、みじん切りにし、油で丁寧に炒める。
     
  3. 鰆の水気を拭い、グリルで焼く。
    <ふきのとう味噌>をのせ、松の実を振り、更に2~3分味噌を香ばしく焼き上げる。
     
  4. 器に盛り付け、菜の花を添える。

    七 送り.jpg

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2015年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年2月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ