2015年11月アーカイブ

料理工房 カリナリーアート 2015.Nov.

米由来 「しぼりたて」

〈材料〉

するめ烏賊 1杯 ・・・ ワタを抜いて、胴は輪きり、エンペラ、足は一口大に切る。
   
しめじ茸 75g ・・・小房にほぐす
   
バター 15g
おろしにんにく 小さじ1/2
   
三河煎り酒 小さじ2
日本酒 〃  1
粗挽きこしょう 適宜
   
大葉 適量 ・・・せんに切る

〈作り方〉

  1. 烏賊のワタから墨袋をはずす。薄皮をはがしワタを包丁で叩く。
     
  2. 1)をボウルに入れ、三河煎り酒と日本酒を混ぜておく。
     
  3. フライパンにバターとおろしにんにくを入れ、火にかけ、香ばしく炒める。

     
  4. 3)へしめじ茸を入れ軽く炒める。烏賊を加え強火で手早く炒め、取り出しておく。
     
  5. フライパンに2)のワタを入れ弱火で煮詰める。
    とろみが出てきたら4)を入れ絡め、味を確かめ、粗挽き胡椒をふる。

     
  6. 器に盛り、大葉のせん切りを添える。

    米由来 送り.jpg

料理工房 カリナリーアート 2015.Nov.

 特別純米「純米しぼりたて」

〈材料〉

真鯖 1尾 ・・・三枚におろし、腹骨と小骨を取り除く
   
適量
米酢   〃
   
<添え>  
かいわれ 適宜
おろし生姜   〃
柚子   〃  ・・・皮をおろす
   
三河煎り酒 適宜

〈作り方〉

 

  1. 鯖をバットに並べ、強めに塩をあて、約30分ねかせる。
     
  2. 1)を水洗いして、バットに並べ、米酢をひたひたに注ぎ 30分~漬ける。
    (身の表面が白っぽくなるまで) 

     
  3. 鯖を引き上げ水気を拭い、薄皮を剥ぎ、切り分ける。
     
  4. 器にかいわれを並べ、鯖を盛り付け、上から三河煎り酒をかける。
    おろし生姜を添え、柚子の皮のおろしたものを散らす。

    純米 送り.jpg

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2015年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年10月です。

次のアーカイブは2015年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ