2016年8月アーカイブ

料理工房 カリナリーアート 2016.Aug.

純米吟醸 熟成生酒 「和」

〈材料〉 2人分

米なす 1個 ・・・横半分に切り、縁8mmと底を残しペティナイフでくり抜く。中身は4ッ切り。
   
海老 2尾 ・・・片栗粉を振り洗い、背わたを取り塩・酒をふる。茹でて殻を剥く。
   
ベーコン 12g ・・・せん切り。フライパンで炒める。
   
エリンギ 1本 ・・・縦半分、3~4cmの長さに切る。
   
ヤングコーン 2本 
   
オクラ  2本 ・・・板ずりして茹でる。塩を軽く振る。
   
サラダ油 適量
   
<和風あん>  
出し汁 100ml
薄口しょうゆ 大さじ1- 1/2
みりん  〃    〃
パプリカ(赤・黄) 適量 ・・・せん切り
水溶き片栗粉  

〈作り方〉

  1. 米なすの器と中身、ヤングコ-ン、エリンギにたっぷりのサラダ油をからませる。
     
  2. 天板にラックを置き、1)を約8分グリルする。米なすの器は柔らかくなるまで延長する。
     
  3. <和風あん>を作る。沸いてきたらパプリカを入れ火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつける。
     
  4. グリルした米なすの器に、その他の具材を射込み、茹でた海老 ベーコン オクラを添える。
     
  5. 温めた<和風あん>をかける。

    和送り.jpg

料理工房 カリナリーアート 2016.Aug.

純米大吟醸「美」

〈材料〉

    
<桃のコンポート>
2個 ・・・丁寧に洗う。縦に包丁を入れ手でひねり2分割。スプーンで種を取る。
400ml
グラニュー糖 80g
吟醸酒 50ml
レモン汁 15ml
   
<吟醸酒ジェラード>
吟醸酒 100ml(50ml+50ml)
150ml
グラニュー糖 30g
レモンの皮 1/4個分
粉ゼラチン 5g ・・・大さじ1の水でふやかす
   
<添え>  
レモンの皮 適宜 ・・・せん切り
レモンバーム 〃  
   

〈作り方〉

<桃のコンポート>
  1. 厚手の鍋に桃~レモン汁を入れ弱火にかけ、沸騰後6分~煮る。途中一度ひっくり返す。
     
  2. 粗熱が取れるまで鍋の中で置き、桃とシロップ(漉す)を容器に移し冷蔵庫で保存する。
     
  3. 桃はスライスし、シロップは小鍋で沸かし、水溶き葛(材料外)でとろみをつけ冷ます。
     

〈作り方〉

<吟醸酒ジェラード>
  1. 鍋に吟醸酒(50ml)、水、グラニュー糖、レモンの皮を入れ火にかける。
     
  2. 沸いてきたらレモンの皮を取り除き、水にふやかしたゼラチンを溶かし、
    残りの吟醸酒(50ml)を加え容器に入れる。
    粗熱が取れたら冷凍庫で凍らせる。
     
  3. フォークでクラッシュする。
     
  4. 器に吟醸酒ジェラードと桃のコンポートを盛り付け、桃の葛シロップをかけ、
    レモンの皮のせん切りとレモンバームを添える。

    美送り.jpg


     

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2016年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年7月です。

次のアーカイブは2016年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ