蓬莱泉吟醸生酒の最近のブログ記事

料理工房 カリナリーアート   2010.July
冷や奴 なすペースト と レモンコンフィ・サレ

吟 醸 生 酒 


 <材料>
豆腐 2丁 ・・・・・・ 軽く茹でて、冷やしておく

<なすペースト>
なす      3本 ・・・・・・ 皮をむき水にさらし、水気を拭き、みじんに切る
たまねぎ   1/4ヶ ・・・・・・ みじん切り
にんにく    1/2片 ・・・・・・ 〃  〃
トマト      1/2ヶ ・・・・・・ 皮・種を除き、粗く刻む

オリーブ油     大さじ1-1/2
白ワイン      〃  〃
塩          小さじ1/2
こしょう      少々

  <レモンコンフィ・サレ>
レモン      1ヶ ・・・・・・ 乱切り
塩        レモンの5%


<作り方>
<なすペースト>
1) 鍋にオリーブ油を入れにんにくとたまねぎを炒める。

2) 香りが出てきたら、なすを加えしんなりするまで炒める。白ワイン・トマト・塩・こしょうを加え
   蓋をして弱火で10分~加熱する。蓋を取り汁気を飛ばす。

  <レモンコンフィ・サレ>
3) 容器に乱きりにしたレモンを入れ、塩をまぶす。冷蔵庫で1週間~1ヶ月お好みで熟成させる。
   細かく刻む。(つぶす)

4) 奴豆腐になすペーストと、レモンコンフィ・サレ、大葉【材料外】を添える。

吟醸生酒送り(2010.7)

鮎の酢炊き

| コメント(0)




料理工房 カリナリーアート    2009.July.
鮎の酢炊き

   夏季限定酒   吟醸生酒           


 <材料>

鮎 6尾 ・・・・・・・ うろこをとり、背から開き中骨を抜く。
           氷水で洗い、水気を拭う。
  <調味料>

だし汁      大さじ4
酢         〃  4
酒         〃  1
みりん      〃  1
薄口醤油    〃  1強
砂糖       〃  1

  <添え>
わかめ 30g ・・・・・・ 熱湯を通し、冷水に取る。だし汁と醤油で
だし汁          大さじ2 下味をつける。
薄口醤油        小さじ1/2

素麺(又は、ところてん) 適宜

大葉せん切り 6枚

  <梅肉たれ>
漉した鮎の煮汁
梅肉       2ヶ分
薄口醤油    適宜
だし汁      適宜

 <作り方>

1) 平鍋に鮎を並べ、<調味料>を入れ、紙ぶたをして弱火にかけ静かに煮る。
   約10分煮たら、そのまま保温する 。

2) 煮汁ごと冷ます。

3) <梅肉たれ>を作る。 
   2)の煮汁を漉し、たたいた梅肉を加え、 薄口醤油とだし汁で調味する。

4) 器に鮎を盛りつけ、ゆでた素麺、わかめ、大葉をあしらい、上から<梅肉たれ>をかける。

DSC000212009年7月吟醸生酒.jpg

せりとしらたきの和えもの

| コメント(0)


料理工房 カリナリーアート    2009.March.
「 せり と しらたき の 和えもの」

ー 吟醸生酒 ー       


 <材料>

せり        1束(100g) ・・・・・・・ 根元を切り落とす

しらたき     30g

むき小エビ    60g ・・・・・・・ 背わたを取る

 <合わせ調味料>

薄口醤油      大匙1/2
酒          小匙1
酢          小匙1/2
だし汁        大匙1~




 <作り方>

1) 鍋に、エビと 酒(大匙1)塩(小匙1/3)を入れて火にかける。沸騰したら1分保温する。

2) 鍋に、塩を少々入れて、湯を沸かす。せりを茹でる。水に取り、色止めをして、3cm
   の長さに切る。

3) せりを茹でた湯にしらたきを入れて、火にかける。沸騰したらザルに上げ水気を切り
   ざく切りにする。

4) 鍋に3)のしらたきを入れてから炒りし、醤油(小匙1/2)を入れてからませる。

5) せり、しらたき、エビを<合わせ調味料>を入れて和える。

吟醸生酒芹・しらたき(2009.3)

もずく寄せ

| コメント(0)

料理工房 カリナリーアート    2008, July..

も ず く 寄 せ

ほうらいせん  吟醸生酒     


<材料> 11cm×14cm流し缶  <下準備>  

生もずく 100g ・・・・・・ 洗ってざるに取り、ざく切り
長芋 50g ・・・・・・ 5mmの角切り、酢水につけ水気を切る
オクラ 1本 ・・・・・・ 板ずりしてさっとゆでて、冷水にとり輪切り

だし汁 350cc
薄口醤油 小匙2、1/2

ゼラチン 10g ・・・・・・ 50ccの水にふやかす
水 50cc

    <加減酢>
だし汁 大匙 3
酢 〃  2
砂糖 小匙 2
薄口醤油 少 々


 <作り方>

1) 鍋にだし汁と薄口醤油を入れて、沸かす。火を止めて、ふやかした
   ゼラチンを混ぜる。

2) 1)のうち100ccをよけて、残り1)を氷水に当てる。

3) とろりとしてきたら、もずく・長芋を混ぜて、流し缶に流し、オクラを散らす。
   よけておいた100ccのゼラチン液を上に流す。冷蔵庫で冷やし固める。

4) 切り分けて器に盛り付け、<加減酢>をかける。(わさびを添えても良い)

もずく寄せ(2008、7)吟醸生酒.jpg

そら豆と海老の卵とじ

| コメント(0)

料理工房 カリナリーアート    2008, March..

そら豆と海老の卵とじ

ほうらいせん 吟醸生酒   


<材料>             <下準備>  

 むき海老    100g ・・・・・・ 背わたを取る

そら豆       350g ・・・・・・ 外皮をむき、豆を取り出す
 
卵          3ヶ   ・・・・・・  割りほぐす

三ツ葉        適宜 ・・・・・・ 3cmに切る

 <調味料>
だし汁         300ml
塩           小匙1/2
醤油          大匙1/2
酒           小匙1/2

 <作り方>

1) そら豆に爪楊枝で穴をあけ、2分程茹でる。粗熱が取れたら
   皮を剥く。

2) 鍋にだし汁~酒を入れて煮立てる。
   海老を入れ、次にそら豆を入れる。
   ひと煮立ちしたら溶き卵を手早く回し入れ、上に三ツ葉を散らす。
   火から下ろし蓋をして3分蒸らす。

(2008,3,吟醸生酒そら豆と海老の卵とじ.jpg

山椒風味のチュイール

| コメント(0)

料理工房 カリナリーアート    2007, March..

山椒風味のチュイール

夏期限定 吟醸生酒

<材料>
薄力粉 30g ・・・・・・ 粉糖と、ふるう。
 
粉糖 20g

卵白 40g

無塩バター 20g ・・・・・・ 湯煎にかけて溶かす。

山椒の葉 約10枚 ・・・・・・ 飾り用を残しみじんにする。



 

<作り方>

1) ボウルにふるった小麦粉、粉糖を入れる。真ん中に卵白を加え、泡立て器でゆっくりと
   混ぜる。

2) 1)へ 溶かしたバターを加え、更にゆっくりと混ぜる。山椒のみじんを混ぜる。

3) 天板にクッキングシートを敷き、2)の生地を 丸や棒状に薄くのばす。

4) 飾り用山椒をのせて、160℃のオーブンで、10~12分 パリッと焼く。

ちゅいーるー吟醸生酒レシピ(2007.3)

吟醸生酒 蓬莱泉

初夏 の 寒天寄せ

<材料>
海老(小) 50g ・・・・・・・・ 酒・塩をふり、から炒り。殻をむき、半身切り。
アボガド 1/2ヶ ・・・・・・・・ 縦半分に切り、1cmの厚さ切り。
パプリカ(黄色) 40g ・・・・・・・・ 直火で焼き、水に取り薄皮をむき、せん切り。
オクラ 2本 ・・・・・・・・ 板ずりをして、さっと茹でる。小口切り。
せり 2~3本 ・・・・・・・・ さっとゆがき、細かく切る。

<調味料>
だし汁 1カップ 薄口醤油  小匙1
粉寒天 2g 砂糖  小匙1
塩  小匙1/2


<作り方>
1) 鍋にだし汁、粉寒天 ~塩までの調味料を入れ、よく混ぜる。
2) 火にかけ沸騰したら 弱火にして1~2分煮る。せりとオクラを混ぜて、火から下ろす。
3) 流し缶にアボガド パプリカを並べ、2)の寒天液を流す。
4) 海老を上に並べ 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。
5) 好みの大きさに切って盛り付ける。
   

     吟醸生酒 蓬莱泉    
   グリーンピースの生ハム巻き


<材料>
グリーンピース(むき) 100g ・・・・・・・・ さやから出し洗う
じゃが芋 100g ・・・・・・・・ 皮を剥き2cm小口切り
生ハム 適宜

<調味料>
酢 小匙1
塩 小匙1/4

<作り方>
1) 鍋にたっぷりの水とじゃが芋を入れ茹でる。
2) 沸騰3分後、塩を少々と グリーンピースを加え、柔らかくなるまで茹でる。
3) ザルに取り、水気を切る。
4) 裏ごす。
5) 酢と 塩を加え、一口大に丸め、生ハムを巻く。

200604グリーンピースの生ハム巻き.jpg

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち蓬莱泉吟醸生酒カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは自家製焼酎添加酒です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ