夏漬物用酒粕の最近のブログ記事

番外編 酒粕利用法 ① ②

| コメント(0)

△▼ ① 「夏野菜の酒粕漬け」 △▼ 

材料   蓬莱泉漬物用酒粕  1kg
      砂糖          150g
      みりん(お好みに応じて)  大さじ2.5
      塩漬けした夏野菜  例) きゅうり:1kg 塩:100g
作り方
 ① 酒粕に砂糖(みりん)をよく混ぜる。
 ② 塩漬けしておいた野菜を水気をしぼって並べながら粕をかぶせていく。
 ③ 1ヶ月ごろから食べられます。

※ 時期によって、ナス、うり、みょうが、人参、大根、セロリー等が漬けられます。
※ お好みによって砂糖、みりんは加減してください。
  
      
△▼ ② 「即席酒粕もみ」 △▼

材料  蓬莱泉酒粕 約50g
     砂糖     適量(お好みに応じて)
     夏野菜の塩もみした物 

作り方
  ① 夏野菜の塩もみを作る。
     例) きゅうり1本を輪切りにして塩をかけて軽くもむ。
     例) なす1個を一口大に切って水に付けて、あく抜きした後塩もみする。
     例) みょうがを小口切りにして塩でもむ。
  ② 蓬莱泉酒粕を砂糖とよく混ぜる。
  ③ ①と②をよく和えて盛り付けて出来上がり。

  今回のレシピは「蓬莱泉蔵元」より提供させていただきました。

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち夏漬物用酒粕カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは吟醸生貯蔵酒です。

次のカテゴリは大吟醸「朋」ともです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ