吟醸工房

吟醸工房

「ほうらいせん吟醸工房」は、平成16年4月、豊田市(旧稲武町)に開設した酒蔵です。 日本酒の持つ魅力を多面的に発信したいという思いを込めた蔵です。 ここは社員にとっては酒造技術の継承・研修の場であり、 一般の方も酒造り体験やオーダーメイドの酒造りなど、「わたしだけの酒」を醸す喜びを味わっていただける場になっており、すでに多くの方が人生の節目を彩るお酒を造ってくださっています。設備や施設が良くなっても、酒造りは大変な仕事です。酒造りは冬季の仕事。冷え込む蔵の中で米を洗い、蒸し、仕込む作業。ひたすら設備や器具を洗浄し、発酵の過程を神経を張り巡らして見守ることの繰り返しです。それでも蔵人たちは、「酒造りは楽しい」といいます。

その楽しさは、米と水というシンプルな原料で、気候や微生物などの自然と時間を相手に自分たちの技量の限りを尽くすことにあります。吟醸工房開設後、焼酎や地元産の梅やブルーベリーを使ったリキュールの製造や、社員の手による米作りなど、日本酒から派生するさまざまな分野に業務を広げています。食に対する関心が深まり、ひとりひとりが自分なりの豊かさを追い求める時代がきています。これからも奥三河の地にじっくりと足をつけて、時代や嗜好を読みながら、酒造りを続けていきたいと思っています。

img01
img03
img05
アクセスマップ ほうらいせん 吟醸工房(関谷醸造株式会社 稲武工場)
〒441 - 2524
愛知県豊田市黒田町南水別713番地
(旧:東加茂郡稲武町)
電話:0565-83-3601
FAX:0565-83-3583
営業時間 平日 10:00~18:00 
土日祝日 9:30~18:00
年中無休
車でお越しになる場合 ・中央道恵那ICより約30分
・中央道飯田ICより約1時間
・名古屋方面からは猿投グリーンロードを使い、力石ICより足助町、稲武町を経由して1時間
※所要時間は道路状況によって多少変わります。
ほうらいせん 吟醸工房
(稲武工場)地図