2012年1月アーカイブ

25日からスイスのダボスで行われている

世界経済フォーラム年次総会(通称:ダボス会議)

そのジャパン・ナイトに出ています。

 

もちろん自分じゃありません(笑)

そんな大それた場所に出る訳もありません

 

うちのお酒です。

 

各県から1銘柄ずつということでお声が掛かり、

今年は畏れ多くも愛知県代表(自称?)として出品させていただきました。

 

TVや新聞でしか見たことがない世界の要人や大企業の社長さんが

日本酒(「うちの酒」とは流石に言いません^^;;)を呑んでくれているかと思うと

ちょっとドキドキします。

 

ちなみにこれは昨年のジャパンナイトの様子

http://www.jetro.go.jp/jetro/topics/1102_topics1.html

きき酒の様子が写っています。

今朝も朝から雪

折角雪かきをしたのにあっという間に積もります。

20120127_2.JPG

日本海側に比べたら微々たるものですが、

ことしは雪が多そうです。

 

こんな奥三河の山間部ですが、

中日新聞によるとこんな募集をしているとのこと↓

 

"「離島3人娘」の次は…三河PR3人衆 募集へ"

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012012690162807.html

是非、お待ち申し上げております(笑)

これ以上タイトルを長くすると

某機関からクレームが付きます(笑)

 

というわけで、朝起きたら一面の雪です。

20120117_2.JPG

出社して最初の仕事は雪かき

 

昼には晴れて、気温も上がったため

ほとんどの雪は溶けましたが、

日陰ではまだ雪が残っていたり

踏み固められたところは凍ってます。

 

道路も朝晩は凍っている可能性があるので、

こちらにクルマで来るときには十分ご注意下さい。

 

それから今朝の中日新聞にうちの記事が載りました。

20120117_3.jpg

毎年、日本名門酒会(本部:㈱岡永/東京都日本橋)の企画で

行っている「立春朝搾り」、今年も行います!

 

24節気のうち春の訪れを告げる「立春」の朝に搾ったお酒を

名門酒会加盟店のご主人が直接ラベル貼り作業を行い、

最後に神主さんにご祈祷までしていただく縁起物

 

今年も日本名門酒会加盟店で立春の日(2月4日)から販売しますので

是非、お問い合わせ下さい。

 

という訳で、おはようございます。

 

相変わらずNHKの紅白も見ず、

(見ようと思ったら、こたつでそのまま寝てしまって気がついたら終わってた)

除夜の鐘も聞けず

(理由は同上)

夜中の目が覚めて布団に潜り込み、

普通の夜を過ごしただけの大晦日でした。

 

しかも初日の出を見ようと思い、

6時に目を覚ましたものの、不覚にも2度寝をしてしまい、

2回目に目が覚めたときには7時50分…。

お天道様は既に空高く上がっていました(泣)

 

正月早々アホな話はさておき

昨日のFM豊橋の電話出演も無事終わりました。

 

いつもはスタジオで

おちゃらけた会話しかしたことがないモエモエさんから

急に酒造りについて聞かれたのでちょっと焦りました^^;;

 

 

今日は朝から

蓬莱泉・新春初しぼりの上槽と壜詰めを行っています。

写真-2.JPG

濾過に思った以上に時間が掛かってしまい

予定の時間より少し遅れそうですが、

昼頃には店頭に並べることができそうです。

 

元旦からしっかり営業しておりますので、

年末忙しくて正月の酒を買い忘れた方は、

(道路は凍結もありません)安心してお越し下さい。

お待ちしております。

謹賀新年

| コメント(0) | トラックバック(0)

写真.JPG

旧年中は皆様に大変お世話になりました。

本年もよろしくお願いを申し上げます。

 

7代目の蔵元として、社長に就任して

2回目の正月を迎えることができました。

これもひとえに皆様のご愛顧の賜物だと思っています。

 

これからも皆様に

「美味しい」と思っていただけるお酒を

造るよう努力していきますので、

何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

2012年 元旦

関谷醸造株式会社

7代目蔵元

代表取締役 関谷健

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ