酒造りの最近のブログ記事

作業はほぼスケジュール通り進み、

祈願祭(お祓い)も無事終わりました。

20120204_3.JPG

あとは来ていただいた酒屋さんが無事お店に戻られて

お客さんの手元に蓬莱泉立春朝搾りが無事届くのを祈るばかりです。

 

最後にみんなで記念写真をパチリ!

20120204_4.JPG

 

ちなみに「蓬莱泉 立春朝搾り」は

愛知県内の日本名門酒会加盟店でお買い求め頂けます。

 

おはようございます。

今、朝の6時です。

 

心配していた道路の凍結も

国道は何とか大丈夫そうです。

 

昨日までの寒さも和らぎ

絶好の立春日和です(^^)v

 

はじめちょっとセンサーのトラブルが発生しましたが、

無事壜詰めも進んでいます。

20120204-1.JPG

 

酒販店さんや問屋さんも続々と集合中

 

みんなで肩ラベルを貼る作業が7時から始まります。

1日遅れですが、Merry X'mas!

というわけで大寒波の襲来(?)とともにホワイトクリスマスになった訳ですが、

今朝の会社の前はこんな感じです。

1226.JPG

降った雪が融けかけて凍って、その上にまた降った様で

結構、滑ります。

 

道路は一応融けているようですが、峠道の日陰は要注意な感じでしょうか…。

 

しかも寒い…、朝は零下、最高気温も二桁いきません。

いわゆる「真冬日」っちゅうやつですね。

 

しかし、寒ければ寒いほどうれしいなのが酒造り

Facebook風にいえば「いいね!」って感じでしょうか(笑)

 

蒸した米は好きなだけ冷えるし、

仕込み水に氷を混ぜなくても、仕込みの温度も上がりません。

そうすれば、もろみの温度も上がらないから冷却器や空調も動かさなくてもいいし、

冷却器を動かさなければ電気代もかからない、

しかも寒くなると、冷たいビールやチューハイを飲みたくなくなるのか

日本酒の需要が増えて、一石二鳥どころか一石四鳥ぐらいの

とてもうれしい状態が今の状態です。

 

10月~11月は暖かくて苦労しましたが、

これぐらい冷えてくれると酒屋的には万々歳です。

 

 

 

…生活するうえでは大変ですが(泣)

昨日名鉄ニューグランドホテルで発表された
(審査は3月11日に食品工業試験センターにて行われた)
平成23年愛知県酒造組合・清酒きき酒研究会にて
純米吟醸酒、純米酒の2部門で入賞しました。
(純米吟醸部門は吟、純米酒部門は可。を出品)

これもひとえに皆様の応援の賜物です。
ありがとうございます。

受賞のお知らせ

| コメント(0)

今年も名古屋国税局主催の
酒類鑑評会で入賞することができました。

平成21年度(第58回)名古屋国税局酒類鑑評会・優等賞受賞者一覧
http://www.nta.go.jp/nagoya/shiraberu/sake/kampyo/58.htm

今シーズンの初しぼり

| コメント(0)

今年、最初のもろみをしぼりました。

うれしいお知らせ

| コメント(2)

このところ不景気だインフルエンザだと
暗い話題が多いですが、
久しぶりに明るい話題です。

梅酒の準備は着々と…

| コメント(0)

今日は暖かいというより、
暑い1日でした。
今年初めて車で冷房かけて走りました。
春でこんなに暖かかったら、
夏はどうなるんでしょう?ちょっと心配です^^;;

4月9日から出荷を始める梅酒の準備
(商品名:自家製焼酎で漬けた梅酒)が
着々と進んでいます。

壜詰めする前にタンクに沈んでいる梅を
掬い上げなくてはいけないのですが、
その最新兵器をお見せします…

県のきき酒研究会審査

| コメント(0)

昨日発表された
愛知県酒造組合主催の県きき酒研究会の審査で
吟醸工房のお酒が本醸造の部で
愛知県知事賞をいただきました。

新酒出来ました

| コメント(0)

今年も無事新酒ができました。
いつもの年より暖かかったためか、
発酵が進みやや辛口タイプになりました。

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち酒造りカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは農業です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ