蕪とはまぐり・帆立の蒸し汁

| コメント(0) | トラックバック(0)

料理工房 カリナリーアート 2013.Feb

  純米大吟醸生酒 「春のことぶれ」

(材料) 2人前

   
昆布出し汁 200ml
   
はまぐり 4ヶ ・・・きれいに洗う
   
帆立貝柱 2ヶ ・・・半分の厚さに切る。塩、酒をふる。
   
120g(正味) ・・・厚めに皮を剝き、一口大切り。 さっと茹でる。
   
しいたけ 2枚 ・・・飾り包丁
にんじん 2枚 ・・・3mm厚さの輪切り
菜の花 適宜 ・・・茹でる
   
柚子 適宜
   
<調味料>  
薄口しょうゆ 小さじ1/2
みりん 小さじ1
さとう 少々
少々
   

(作り方)

  1. 鍋に昆布出し汁とはまぐりを入れ 火にかけ蒸し煮する。口が開いてきたら取り出す。
     
  2. はまぐりの身を取り出し、片栗粉をまぶし貝におさめる。帆立にも片栗粉をまぶす。
     
  3. 1)のはまぐりの蒸し汁に<調味料>を加え火にかけ、味を調える。
     
  4. 器に、蕪、はまぐり、帆立、しいたけ、にんじんを入れ、3)の汁を張る。
     
  5. 蒸し器で12分~蒸す。菜の花を添え、吸い口にへぎ柚子を飾る。


    春のことぶれ 送り.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.houraisen.co.jp/mt/mt-tb.cgi/680

コメントする

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、Recipeが2013年2月21日 17:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ふきのとうの天ぷら」です。

次のブログ記事は「ホタルイカと菜花のマリネ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ