2009年6月アーカイブ

風に吹かれて!

| コメント(0)

6月27日(土)

もろみも去り、蔵人も去り (今日は土曜日でお休み!)

仕込み終了後の蔵 010.jpg

閑散とした蔵内
きれいに整頓された器具、機材がやけに寂しい。

仕込み終了後の蔵 002.jpg

屋上で一人活躍する冷水器
この季節冷水器はある意味蔵の命です。

仕込み終了後の蔵 020.jpg

日頃水にぬれて活躍のカッパと前掛けが
今日は風に吹かれて気持ち良さそうに一休みです。

仕込み終了後の蔵 016.jpg

私も今日はカッパ同様一休み!

遠山

昼間の一杯・夜の一杯

| コメント(0)

6月19日(金)
昼間の一杯

これは歴とした商品きき酒

蓬莱泉と天領盃 商品きき酒 090619 002.jpg

そして、夜の一杯
今日は「日本酒の会 sake 名古屋」の定例会
今回のテーマは「北陸の酒」

ウニに!

日本酒の会 sake 名古屋 090619 002.jpg

黒鯛に!

日本酒の会 sake 名古屋 090619 008.jpg

河豚の白子に!
大した御馳走が!
これで会費¥3.000-
本当にお値打ちです。

日本酒の会 sake 名古屋 090619 016.jpg

「ちょっとお酒を失礼!」
もちろん酒代も含めての会費ですから
しっかりお酒も飲み比べましょう。

日本酒の会 sake 名古屋 090619 006.jpg

「私の存在もお忘れなく!」

日本酒の会 sake 名古屋 090619 012.jpg

最後の仕上げは「そば!」

日本酒の会 sake 名古屋 090619 022.jpg

そして新人挨拶
(どこかで見た事のある様な!我が社の鈴木君です。)

日本酒の会 sake 名古屋 090619 025.jpg

最後は今回のお酒を並べて記録写真を「パチリ」

日本酒の会 sake 名古屋 090619 029.jpg

今回のお酒の評価は、
前半は新酒、あるいは若いお酒が多かった様です。
後半は北陸らしい?時代の流れに左右されない
味わいのあるまろやかな熟成酒が・・・
ホットゆったり飲める酒
ホット(燗酒)美味しく飲める酒
そんなお酒でした。

遠山

お酒を楽しみながらお勉強!

| コメント(0)

6月18日(木)
吟醸工房にて
14時30分 準備は整った。

サンヨネ様 勉強会 090618 003.jpg

一時間後の15時30分 ご覧の通り 一杯会?

サンヨネ様 勉強会 090618 004.jpg

真昼間から酒盛りとは羨ましい

サンヨネ様 勉強会 090618 006.jpg

然に非ず、歴とした「食品スーパーサンヨネ」様の
「お酒を楽しみながら勉強する」企画の一環

サンヨネ様 勉強会 090618 007.jpg

さて、新商品企画は出来たでしょうか?


遠山

醪よ、さらば

| コメント(0)

6月15日(月)
平成20酒造年度のしぼりが終了しました。

平成21酒造年度 最終 090615 002.jpg

醪仕込み本数100本
昨年の9月から開始した酒造りも今日で終了です。

平成21酒造年度 最終 090615 005.jpg

これからの毎日は只管お片付け!

平成21酒造年度 最終 090615 007.jpg

醪よ、さらば!
また10月に合おう


遠山

最近珍現象が報告されています。

石川県では空からオタマジャクシやフナが降ってきたり
あるいはミツバチが減少・・・・

そこで我が家にも昨年珍現象が・・・・
2008.08.03日(これが2008.08.08ならもっと・・・)
ミツバチの大群が・・・・・取り敢えずデジカメに収めました。


庭先の梅の幹に群がるミツバチ

DSC_1484.JPG

画像だけのミツバチを数えても何百匹!

DSC_1528.JPG

果してこの幹に群がるミツバチは何万匹?

DSC_1535.JPG

飛び立ったミツバチは空を暗くするほど!

DSC_1602.JPG

ミツバチは何処へ・・・・

DSC_1604.JPG

やがて自宅横の蔵の床下へ・・・・

DSC_1625.JPG

果して今年ミツバチは現れるだろうか?
興味津津

遠山

青いリンゴ?

| コメント(0)

6月8日(月)

梅雨入り間近

今日は本当によい天気でした。
梅の実が熟すころ大雨が・・・
その前に収穫!

梅ほず取り 090608 011.jpg

この青梅がリンゴだったら随分儲かるだろうが!

梅ほず取り 090608 003.jpg

しかし付加価値をつければそれなりに・・・・

梅ほず取り 090608 005.jpg

隣町の旧鳳来町で収穫された粒揃いの青梅

梅ほず取り 090608 001.jpg


酒造りの仕込みが終了すれば
今度はリキュール「梅酒」の仕込み
今日は只管梅のほず取りです。

遠山

あと二週間あまり

| コメント(0)

平成21年6月2日(火)

平成21酒造年度のお酒造りもあり二週間あまりで終了します。
昨年の9月中旬から仕込みをはじめおよそ9ヶ月
長かった様な短かった様な・・・・

本社もろみ 090602 001.jpg

本年度の仕込み本数は切り良く100本

本社もろみ 090602 004.jpg

このもろみが搾られる6月中旬頃は心晴れやかに
蔵人にとって春の訪れです。
(世間は梅雨入りしているでしょうが!)

本社もろみ 090602 006.jpg

今年も「金太郎飴」の酒造りが出来ただろうか?
(意味深長)
「金太郎飴」この言葉の意味するものが分かる方は
どこかの掲載記事を読んだ方!

「今宵も一献」お楽しみください。

遠山

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2009年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年5月です。

次のアーカイブは2009年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ