2013年6月アーカイブ

愛知県のお酒

| コメント(0) | トラックバック(0)

6月21日(金)

日本酒の会 sake naogya 様 の定例会が行われました。

今回のテーマは、ずばり「愛知県のお酒」

サブテーマは、酒蔵杜氏がお勧めする「一升 ¥2,000~¥3,000」のお酒

先ずは、各蔵杜氏のご挨拶から

今回は11銘柄のお酒と10蔵の杜氏が出席

各テーブルで杜氏を交えた酒談義が・・・・

IMG_3988.JPG

酒の肴は、旬彩処かのう様のご自慢の料理がずらり

IMG_3990.JPG

IMG_3993.JPG

IMG_3997.JPG 

IMG_4006.JPG

最後にスパで締めれば、美味しい料理にお腹も一杯、酔いも一杯 bottle

IMG_4005.JPG

参加蔵は以下の11銘柄

IMG_4003.JPG

出席の皆様から提出されるお酒評価と自分評価の微妙な違い

これをどう捉え製造技術に活かすし商品とするかは、

杜氏の腕ともろもろの管理と、販売力次第 !

by 遠山

6月15日(土)

「♪ ひ~と~り さ~か~ば~で~ の~むさ~けは~ ♪ 」

美空ひばりの詩ではありませんが「一人酒蔵で飲む酒は・・・」

IMG_3978.JPG

平成24酒造年度の酒造りもすべてが終了し、今は、人も機材も休息の時 

IMG_3979.JPG

昨年9月から本年5月まで日々使用された器具・機材は

洗浄・消毒がされ平成25酒造年度の使用に向けて整理整頓

日々働き続けた社員は6月の第一週と第二週、二班分かれて慰安旅行

心身のケアー中です。

IMG_3980.JPG

誰もいない酒蔵の中で一人きき酒、二品種 6点のお酒を吟味

IMG_3983.JPG

「♪ ひとり酒蔵で味わうお酒は ♪」・・・

IMG_3985.JPG

・・・ 仕事の味がします。

吟味・評価されたお酒が商品となってお客様のもとへ・・・

by 遠山

井戸端会議!

| コメント(0) | トラックバック(0)

名古屋那古野の堀川と四間道に挟まれた街道を美濃路と呼ぶらしい。

IMG_3951.JPG

そんな美濃路の路地でどこかで見覚えのあるお方が、何やら井戸端会議?

IMG_3954.JPG

江戸時代であれば馬で駆け付けたのであろうが

IMG_3956.JPG

文明の利器、少々レトロな自転車で御園座あたりから駆け付けたらしい!

IMG_3960.JPG

趣のあるこの蔵で何かが始まりそうな・・・・・乞うご期待!

by 遠山

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2013年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年5月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ