2007年8月アーカイブ

地球温暖化防止活動推進員研修が8月25日と27日に行われました。

8月25日(土)は名古屋都市センターにて
「推進員活動に役立つ気象情報の活用について」
私はパネラーとして参加させていただきました。

070825 021.jpg

8月27日(月)は我が社「吟醸工房」にて視察研修
蔵見学そして山間農業試験所の寺島様による「お米の話」
070827 033.jpg

070827 051.jpg

地球温暖化が及ぼす稲作への影響は?
「高温障害」「カメムシ」の発生等々

お話の後は圃場視察へ

地球温暖化防止対策推進員 研修会    070827 004.jpg

「カメムシ」に遭遇しないことを願って
しかし・・・・現状は甘くない!

070827 070.jpg

遠山

「夢山水」圃場視察会

| コメント(0)

8月23日(木)
地元設楽町名倉にて「夢山水」の圃場視察会が行われました。
愛知東農協の職員さんをはじめ、山間農業研究所・普及所
生産者の方々そして酒造メーカーが参加
今年の作柄を熱心に視察しました。
「夢山水」圃場視察会    070823 001.jpg

「夢山水」圃場視察会    070823 002.jpg


「夢山水」圃場視察会    070823 006.jpg

「夜の温度が下がらない昨今は田んぼの水は掛け流しにして下さい。」
と普及所の加藤指導員

遠山
「今までそんな指導はあったかな?」

加藤指導員
「ここ2~3年前から優良な玄米を得るため現状に合わせた指導をしています。」
「昔は8月中旬頃になると決まって夕立がありました・・・」
「夜の温度が下がらないと玄米の胴割れ等影響が考えられます。」

遠山
「現状・ニーズに合わせた対応が必要と言うことですね!」
「これは酒造りにも共通して言えること」
「「自在が肝心」と言うことですね!」

肝心な「夢山水」の作柄は?
このままの天候が続けば期待できそうです。
後は台風の来ないこと!
できれば「夕立」は欲しいな!

9月5日頃から収穫が始まるそうです。

遠山

蔵は夏休み

| コメント(0)

ブログへのエントリー方法を忘れてしまう位
ご無沙汰していました。

関谷醸造の本社蔵・吟醸工房は只今本格的な夏休みです。
蔵の中は「蛻の殻」状態

本社 蔵 014.jpg

先日の8月10日(金)関谷醸造「稲作班」の助手として
草刈を手伝いました。
青空と緑生い茂る自然に囲まれた中での作業は爽快です。

本社蔵 稲作 草刈 070810 001.jpg

とは言っても今年一番の暑さには少々ぐったり!
時折ふく微風がせめてもの救いでした。

本社蔵 稲作 草刈 070810 010.jpg

お盆休みが終われば平成19酒造年度の製造準備です。
夏の暑さにも負けずに力を注いだ「稲作班」の為にも
「心新た」に本酒造年度の製造に取り組みましょう。

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2007年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年7月です。

次のアーカイブは2007年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ