夏の "空" 出荷準備

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年も梅雨の季節に入り浮かない天気が続く今日この頃…

 

蔵の機械たちもすっかり静まり返ってご覧の様子。

IMG_8432[1].JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時期は醪の元気な姿が見れないので、なんだかさみしい気もしますが…

 

こちらは夏出荷の空のビン詰めで大忙し!!!

IMG_8430[1].JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箱詰めされた商品をひたすら段ボール箱に梱包していきます。

その数、一日1万本!!!

 

途方もない作業にだんだんしんどくなっていくのですが、

左の方はニッコリ余裕の笑顔でカメラに応えてくれました^-^

 

7月の “空” のお引渡しまでもう少し。

今週はみんなで気合いを入れて “空” の出荷準備を頑張ります!

火入れ手伝い

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_8426[1].JPG

今日は火入れの手伝いです。今シーズンの上槽も全て終わり来週中には火入れも

1次濾過も終わる予定です。

今シーズン最後の火入れが終わるまでケガすることなく無事に終われるようにします。

                                      K・M

蔵の片付け

| コメント(0) | トラックバック(0)

4月から入社しました、原田です。

仕込みも終わり、今は蔵の片付けをしています。

次のシーズンも良いお酒が造れるように造れるように頑張ります。

 

 

IMG_8424[1].JPGIMG_8425[1].JPG

                                            原田

良い天気!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近、日中暖かくなってきましたね。

雲ひとつない空で、日差しがすごく暑いです。

夜との気温差で体調崩さないように気をつけてください。

IMG_8422[1].JPGIMG_8423[1].JPG

                                               後藤

最後の掛け留

| コメント(0) | トラックバック(0)

4月21日は仕込83号の留仕込でした。

今シーズンは83号で終わりなので、仕込はこれで終了です。

コロナウイルスで騒がれている中、無事に仕込を終えることができました。

後はお酒が搾られて、垂れるのを待つのみです。 by s・t 

IMG_8414[1].JPG

 

 

IMG_8415[1].JPG

 

残り1週間です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_8413[1].JPG

今期の造り終了は来週21日です。

例年より早い仕込み終了なのはたまたまでありますが、なんとか皆が無事で仕込みを終わらせたいと思っております。

皆様も大変な時でありますが、くれぐれもご自愛なさってまた平常の日々を迎えられますように。(今泉)

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日の県の清酒品評会にて本社工場及び吟醸工房が入選いたしました。

飲食業界にも先の見えない閉塞感が漂っておりますが、このような行事を敢行して頂きました。関係者各位様のご尽力を賜りましてありがとうございました。これを励みにますます精進していきたいと思っております。  荒川

 

 

IMG_8411.JPG

| コメント(0) | トラックバック(0)

3月も残り僅かとなりました。

暖かかったり、肌寒い日があったりですが春になっていきます。

あまり明るい話題が最近はないですが、標高450mにある弊社裏にある桜が咲き始めました。

天気も良く青空に映えた花の色を見ると何となくほっとします。

IMG_8405.JPG

造りの方も精米から順に終わっていきますが、あと少し秒読みといったところでしょうか。

花見をしたつもりで今日も家呑みです。

皆さんも・・・

久しぶりの

| コメント(0) | トラックバック(0)

 暖かい春の陽気が続いたと思ったら、15日から16日にかけて雪が降り、真冬の寒さに逆戻り。風邪などひきやすくなっております。

 しかし風邪よりも怖い 新型コロナウイルス の影響は酒蔵にも大きなダメージをあたえています。

 僕が担当している酒樽は先月からキャンセルが相次ぎ、ひと月ほど樽を巻いていません。

IMG_8402.JPG

IMG_8403.JPG

 しかし先日久しぶりに酒樽の注文が入り、樽を巻きました。

 この後も数本ですが注文が入りました。

 

 新型コロナウイルス。早く収束に向かって、祝い事を大勢の人で行える日が来て欲しいですね。

                                               T.M

3月10日、11日、12日にかけて仕込№64号可○の醸槽をしています。

生まれたてのフレッシュな搾りたてのお酒がふな口から

とくとくと垂れています。

上槽の後、火入れしまして、タンクの中で1年以上貯酒し、さらに美味しくなります。

その間、適切な品温管理をし、熟成度等、味の確認もしながら

美味しくなった時に瓶詰めをし、皆様のお口に入る予定になっております。

(フレッシュな生酒 可○ の量り売りは、店で販売しております。)

 

                                            IMG_8398[1].JPG

IMG_8392[1].JPG

IMG_8396[1].JPG

IMG_8399[1].JPG

 

IMG_8390[1].JPG

IMG_8401[1].JPG

 

高木田

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アイテム

  • IMG_8430[1].JPG
  • IMG_8432[1].JPG
  • IMG_8426[1].JPG
  • IMG_8425[1].JPG
  • IMG_8424[1].JPG
  • IMG_8423[1].JPG
  • IMG_8422[1].JPG
  • IMG_8416[1].JPG
  • IMG_8415[1].JPG
  • IMG_8414[1].JPG

月別 アーカイブ

ウェブページ