人がいません。

| コメント(0) | トラックバック(0)

仕込みが終わり半月経過しました。

本社蔵は午後からほとんど人がいなくなりました。

イベント、出張、研修、講習、お酒の会、草刈・・・・。

さまざまな用事がシーズンオフにはございます。

気がつけば1週間会わない人などもいます。

静かな蔵で自分を見つめ直しながら片付け作業をしています。

IMG_8092.JPG

今泉

今期最後のモロミの発酵が最盛期を迎えております。品温14度と室温20度以上あるがしっかり制御が利いております。

盛んに発酵が行われており泡がとめどなく沸いており時折下のほうから麹、蒸し米の対流が見られます。動画でお見せしたいのですが上手くいきませんでした。

このモロミは秀撰になるモロミです。秀撰は先日行われたIWC(インターナショナルワインチャレンジ)で普通酒部門でブロンズを頂きました。そのことを知ってか普段より激しく発酵しガスを放出し喜んでいるようです。

蒸し米の澱粉を麹菌が糖に変えそれを酵母が食べてアルコールと炭酸ガスを発生させます。

私もIWCの摩訶のゴールド受賞、秀撰のブロンズ受賞でお祝いのつもりで昨晩食べた好物のボロネーゼ大盛りによる消化に伴うガスを我慢しなが休日の蔵の中で一人モロミ番をしております。荒川

 

IMG_8069.JPG

令和元年の酒造り、始動しています。酵母を育てる培地をつくる甘酒の仕込みです。

麹エキスをがんがん作って冷凍保存しています。

令和時代も美味しいお酒に育ちますように。    高木田

 

 

IMG_8037[1].JPG

IMG_8040[1].JPG

片付け

| コメント(0) | トラックバック(0)

今期の仕込みも4月中に終わりました。

仕込みより早く精米は終わっているので、今は片付けの真っ最中です。IMG_8034.JPG   これは弊社の社員でもあまり見ることのない光景で、精米機のタンクの中です。

 

   精米中にはこの中に玄米1200キロが入ります。IMG_8033.JPG    来季の精米に向けて清掃、点検をしっかりしておきます。

おかげさまで。

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_8032.JPG

 酒樽の注文がゴールデンウイーク中にも入っています。

酒樽はおめでたい時に使われるので造るのも嬉しくなります。

【鏡開き】の言葉には「鏡=円満」「開く=末広がり」という意味があるそうです。

平成が終わり、令和の時代は【鏡開き】のような時代になって欲しいですね。

                                 T.M

毎年の事ながら、春の到来と共に花粉に悩まされる瓶詰め班長です!

ほぼ毎日稼動している瓶詰めラインで1番最初に稼動してくれるロボットの紹介です。

アンケーサーといいます。

コンベア上に瓶詰め前の瓶を載せてくれるロボットであり、常に同じ動き、作業を

休憩なしで最長10時間以上繰り返してくれるとてもありがたいロボットです。

そんな働き過ぎるロボットには頭があがりませんし、それを駆使する人間も負けてはならないと

思う今日この頃です。

 

こいつの兄弟がいますが、またその兄弟も紹介したいと思います。IMG_8031.JPG

みなさま、こんにちは。

本日は弊社スパークリング日本酒の製品過程の一部をご紹介!

 

写真は瓶のなかで醗酵しつづけ炭酸ガスをたっぷり含んだ状態の生のお酒の醗酵を

止めるための“火入れ”という加熱処理作業の様子

IMG_8027[1].JPG

スパークリング製品として出荷するために、最適なガス圧になるまで

ビン内での醗酵管理を経て、本日の作業を迎えます。

 

お湯に浸かっただけのおだやかな光景に見えるかと思いきや・・・

 

お湯の温度は80℃くらいと結構な熱湯に・・・

ガス圧たっぷりのビン内のお酒・・・

 

実は、破裂しないかドキドキ・ハラハラの作業風景をお伝えしている現場でございます(*-*;)

 

どうか、今日だけは花火があがりませんように...

上槽

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_8024[1].JPG 

 今回は2t仕込みタンクの下になります。

タンク下にある呑みにホースを繋ぎ途中に金属探知機を通り

モロミポンプで吸い出します。

毎回、「詰まらず出ますように」と思いながら上槽してます。

30BYの上槽も残り少なくなってきました。

最後の上槽まで詰まらずに終れる事を願っています。

                       上槽K.M

IMG_8020[1].JPG

本日の洗米後の様子です。

ここでは洗米後のお米を5℃程の室内で保管をし、翌日仕込みに使用されます。

IMG_8023[1].JPG

お米の写真は「空」の仲になります。

仕込み本数もあとわずかです。本社・洗米担当

今日の麹さん

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日の天気は晴れたり、雨が降ったりと変わった天気の一日でした。

そんな天気のなか今日の出麹はお昼からあり、出てきたのは精白60%の夢吟香です。

写真は手入れを行っているところです。色も面もとても良い麹さんでした。 本社蔵人 遠山

IMG_8014.JPG

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイテム

  • IMG_8092.JPG
  • IMG_8092[1].JPG
  • IMG_8069.JPG
  • IMG_8037[1].JPG
  • IMG_8040[1].JPG
  • IMG_8033.JPG
  • IMG_8034.JPG
  • IMG_8032.JPG
  • IMG_8031.JPG
  • IMG_8027[1].JPG

月別 アーカイブ

ウェブページ