梅雨明け

| コメント(0) | トラックバック(0)

 27日に東海地方の梅雨明けが発表されて、今年の梅雨の期間は13日間とかなり短く

水不足などが心配されます。

 厳しい暑さが続いてますが蔵の片付けや準備、田んぼの草刈りなどあるので

熱中症など体調管理はしっかりして体調崩さないように気を付けたいです。

                                    K・M

令和4年度愛知県新酒品評会の吟醸酒と純米酒の部において入賞することが出来ました!!IMG_8819[1].JPG

3月になって、最近は暖かくなってきました。

白衣の下も、長袖ではなく半袖で作業をしています。

田口では、朝と夜の気温差がありすぎて、どの服を着たら良いのか考えてしまいます。

皆様も体調を崩さないよう、余裕をもって過ごしていきましょう。

                          後藤

最近の様子です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

二月も寒く、今年は去年に比べるとよく雪がふります。

IMG_8818[1].JPGIMG_8817[1].JPGIMG_8814[2].JPGIMG_8816[2].JPG

仕込みも順調に進んでます。まだまだ仕込みはあるので、体調管理に気をつけながら

がんばります。

IMG_8813[1].JPG

 

2月4日(金)立春の朝に搾って、瓶詰め、無病息災をご祈祷後、

その日に発売する、めでたいお酒です。

春の初まりのフレッシュな味わいを

どうぞご期待ください。     

                                           高木田

 

 

E=mc2

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_8753[1].JPG

お正月はバタバタしている内に松の内を過ぎてしまい遅くなりましたが

あけましておめでとうございます。

さて、酒造りではいろいろと計算をする事が多いのですがよく使うのが個数計算というものでトータルのポテンシャルを数字で表すことができます。日本酒度×ℓ数=総日本酒度。だとかアルコール度数×ℓ数で純アルコールという具合です。

二種類のお酒を混合する場合、総日本酒度どうしを足して総ℓすうで割ると混合後の日本酒度がわかります。

アインシュタインの有名な計算式E=mC2もエネルギーポテンシャルの個数計算みたいなものです。

正月テレビ番組で占い番組をやっていましたがかに座のB型はあまり良くなく途方にくれましたがこれを個数計算で考えると

E=mc2に置き換えて

結果=運×努力×努力

と努力次第で今年も良い結果になると信じて過ごしていきたいと思います。

本年もよろしくお願い申し上げます。荒川

ことしも

| コメント(0) | トラックバック(0)

12月31日、朝の本社前国道257号線の様子です。

冬らしく雪が降り、少し積もっています。

IMG_8752.JPG       せっかくの冬ですから雪もあると雰囲気がありますが、雪かきをするとかの手間もありますし、車などでは滑ってしまい危険がありますね。ご来店の際はくれぐれも気を付けていらしてください。

もう今年もおわりです。本年中は皆さんには大変お世話になりました。

本当にありがとうございました。

明日からは新しい年、皆さんに健康と安全を!

酒樽のピークです!

| コメント(0) | トラックバック(0)

年末になりますと酒の出荷のピークにともない、酒樽のピークにもなります。

IMG_8750.JPG

上の写真は樽のアク抜きや、酒に着色しないためにお湯や水を入れてある様子。

1週間ほど行います。

IMG_8749.JPG

巻かれた樽たち。

右の樽は「仮巻き樽」と呼ばれるものです。蔵によって巻き方があるみたいですよ。

去年よりはたくさんの注文をいただいております。

コロナ前のようになるのはいつになるんだろう。

 

みなさん、よいお年をお迎えください。         T.M

初めての門松作り!

| コメント(0) | トラックバック(0)

忙しく酒造りに追われる毎日。その中で蔵人による門松作りを発見!

20211215_100510.jpg

大先輩に御指導を受けながら初めての門松作り!

20211215_100655.jpg

大変たいへん!必死です!

20211215_160232.jpg

完成しました!ここで皆様お越しをお待ちいたしております!

ぜひ間近で完成品を見てやってくださいませ!素敵にしあがってますよ!

最近、いつ雪が降ってもおかしくないようなそんな寒さになってきました。

 

自分も最近タイヤをスタッドレスに替えまして準備万端です。

 

そんなこの頃ですが、着々と上槽が進められています。

 

IMG_8731[1].JPG

 

この自動圧搾機でぎゅぎゅっとお酒が搾られます。

 

IMG_8728[1].JPG

 

搾ったばっかのお酒はちょっとシュワっとしていてとてもフレッシュです。

 

自分も昔はこのしぼりたてのお酒のようにシュワっとしていて・フレッシュだった頃があったような気がするなぁと思いながらお酒を搾っています。

 

そして搾ったあとは、お酒と酒粕になります。この寒い時期に酒粕で甘酒作ったり、少し粕をとかして鍋を作ってもおいしくて、体ぽっかっぽっかに暖まりますよー。

 

酒粕はお店でも1キロから販売してます。運が良いと量り売りでその日の朝に搾ったばっかのお酒も販売している事があるので、是非皆様ご来店お待ちしております。  

 

 

     渡辺。

2022年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイテム

  • IMG_8819[1].JPG
  • IMG_8816[2].JPG
  • IMG_8814[2].JPG
  • IMG_8818[1].JPG
  • IMG_8817[1].JPG
  • IMG_8816[1].JPG
  • IMG_8814[1].JPG
  • IMG_8813[1].JPG
  • IMG_8796[1].JPG
  • IMG_8795[1].JPG

月別 アーカイブ

ウェブページ