IMG_8020[1].JPG

本日の洗米後の様子です。

ここでは洗米後のお米を5℃程の室内で保管をし、翌日仕込みに使用されます。

IMG_8023[1].JPG

お米の写真は「空」の仲になります。

仕込み本数もあとわずかです。本社・洗米担当

今日の麹さん

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日の天気は晴れたり、雨が降ったりと変わった天気の一日でした。

そんな天気のなか今日の出麹はお昼からあり、出てきたのは精白60%の夢吟香です。

写真は手入れを行っているところです。色も面もとても良い麹さんでした。 本社蔵人 遠山

IMG_8014.JPG

入荷

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝の酒造用玄米の入荷時の状況です。このような光景が造りの間には何度も繰り返されます。IMG_8013.JPG

時刻は朝7時半頃、トラックの運転手さんは夜通し走って玄米を届けてくれます。

日本の物流を担う大切なお仕事です。安全運転で気をつけてください。

我々も安全醸造でおいしいお酒を皆様のもとへ。

小春日和。

| コメント(0) | トラックバック(0)

小春日和の本社蔵です。

本日の仕込みはこちら、

 

IMG_8011.JPGのサムネール画像

3段仕込み最後の留(とめ)の仕込みです。

仕込むお米の量は白米で2200k

洗米、蒸しをして水分を含み3000kを越えます。

1回では仕込めませんので、午前と午後の2回で仕込みます。

 

IMG_8010.JPG

1回目の仕込みが終わりました。

午後から2回目です。    (今泉)

IMG_8007.JPG

神はサイコロを振らない。高名な物理学者が言った言葉である。これは量子力学について語ったのであるが昔から私の頭の隅っこにいつもある。

量子力学以外でも意外と的を得ていて、今ある現状は偶然そうなったのではなく隠れた変数がいくつか掛けられてそうなったのではないか、ここで言う隠れた変数は言動、行動、選択などである。

お酒造りにおいてそのお酒は偶然出来たのではなく隠れた変数がいくつも掛けられておりそれは、気候であったり原料であったり、設備や酒造り方法である。毎年毎年この隠れた変数を一生懸命探す、そして造りたいお酒にするために変数を必要に応じて掛けてやる。

年数を重ねれば重ねる偶然から必然へとなってゆく。荒川

立春

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_8002.JPG

2月4日平成最後の立春朝搾りのお酒を神様にお供えしました。

今年も美味しいお酒ができますように。

世界中の人たちに(大人)美味しい日本酒が届きますように・・・。(高木田)

私の仕事場。

今朝は冷え込み、ここは6℃。いつもは7℃。

パソコンのバッテリーが冷たくなったためか英語の警告が出て、すぐに立ち上がらず。

ホーロータンクは金属なのに温かく見える。

ステンレス製のタンクも社内にはあるけれど、ホーロータンクが好きだ。

 

IMG_8000.JPG

今年も早いもので1ヵ月が過ぎようとしています。

寒いのは個人的に大嫌いですが、お酒の造りには最適な環境を迎えています。

本社の瓶詰め機械(生産ライン)はほぼ自動化されていて、この寒い時期は

機械の調子が悪くなる時期でもあるので、瓶詰め担当としてはやはり嫌いな時期です。

1時間MAX2500本で詰められる生産ラインをほぼ1人工で生産できる酒蔵は、

日本でもここだけでしょう(笑)と自負しています。

その素晴らしい機械をフル稼働させて、おいしいお酒を品質第一で効率よく詰める事が

瓶詰めの主なお仕事です。

また機会があれば、瓶詰め機械を少しづつ紹介できればと思います。

瓶詰め係長

IMG_7999.JPGのサムネール画像

カップ

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさま、こんにちは

寒い日が続きますね。

こちら本日ビン詰めより

IMG_7993[1].JPGのサムネール画像

ほうらいせんカップ大量生産中!!!

熱処理後のカップ酒がこのボトルクーラーを何千本と通り、

皆、冷たくなって出てきます。

カップ達もなんだか寒そうですね~

 

今日は鍋でもつつきながらカップ酒とでもいきましょうか♪

               ほうらいせんビン詰部 中島

皆様今年も「ほうらいせん」「一念不動」をよろしくお願い致します。

新年を迎えた本社蔵は引き続き仕込みをおこなっています。

本日土曜日は土日出勤体制で

各工程ごとペアをくみ土日で交代休みを取れるようにしています。

そのため普段他部署で働いている従業員が

応援にきてくれます。

IMG_7992[1].JPG

仕込み本数も残り半分を過ぎました。

今泉

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アイテム

  • IMG_8023[1].JPG
  • IMG_8020[1].JPG
  • IMG_8014.JPG
  • IMG_8013.JPG
  • IMG_8010.JPG
  • IMG_8011.JPG
  • IMG_8007.JPG
  • IMG_8002.JPG
  • IMG_8000.JPG
  • IMG_7999.JPG

月別 アーカイブ

ウェブページ