2012年12月アーカイブ

平成24年12月31日(月)

うるう年の今年の大晦日は366日目

オリンピックイヤーであったり・・・・今年もいろいろありました。

そんな今年も残すところあと数時間・・・・

366日目の本社蔵業務は・・・・

IMG_2948.JPG

いつもと変わらず白米が蒸しあげられ

IMG_2961.JPG

麹造りから添え仕込み・仲仕込みが行われています。

IMG_2958.JPG

仕込みと並行して「新春初しぼり」の上槽作業も・・・・

IMG_2959.JPG

仕込み31号「新春初しぼり」の仕込みタンク (12月30日 夜 撮影)

IMG_2940.JPG

仕込みタンクの中では順調に発酵を続けた醪が搾りの時を待っています。

IMG_2942.JPG

大晦日の今日、「新春初しぼり」の醪はしぼり機に掛けられ

IMG_2951.JPG

コンコンとしぼられる「新春初しぼり」

大晦日の今日から明日の早朝までしぼり続けられ

IMG_2965.JPG

元日早朝から壜詰めが行われ、正午ごろには店頭に・・・・

そんなしぼりたてのお酒を一足お先にお味見!

IMG_2966.JPG

新春を祝う「初しぼり」、一足お先に頂いたお酒の評価は

「上品な味わいの中に、程よい酸味がきいて・・・」

2013年 「新春 初しぼり 癸巳」 お勧めの逸品です。 fuji

by 遠山

2012年も残すところあと一週間余りとなりました。

関谷醸造では年末年始に召し上がっていただく特別なお酒を準備して

皆様のお越しをお待ちしています。

IMG_2911.JPG

「純米 しぼりたて」から自家製の焼酎を醸造アルコールとして添加した

「米由来のお酒 しぼりたて」

IMG_2907.JPG

純米 しぼりたて (1.8l ¥2,625 720ml ¥1,313)

米由来 しぼりたて (1.8l ¥2,205 720ml ¥1,092)

 

今年話題となった塩麹、酒蔵の造る麹は一味違います。

IMG_2910.JPG

200mg入り  (¥420) 1kg入り  (¥1,050)

少々危険を伴う発泡性のある「活性にごり酒 明眸 志野」

720ml (¥1,323)

IMG_2916.JPG 

少々財布のひもを緩めて「純米大吟醸 しぼりたて 木札」はいかがですか!

720ml  (¥2,730)

IMG_2918.JPG

年末年始 期間限定発売の量り売り

「純米大吟醸 量り売り」 720ml (¥3,157)

上品さのあるお酒とは、まさしくこのお酒です。 一度お試しあれ!

IMG_2924.JPG

年明け早々に発売するお酒

「新春 初しぼり 癸巳」 1.8l (¥3,360) 720ml (¥1,680)

元日早々にしぼり始め、早朝より壜詰め・・・・

IMG_2928.JPG

注意 : 「新春 初しぼり 癸巳」は25年1月1日(火) 正午過ぎ頃からの発売になります。

IMG_2919.JPG

皆さまのお越しを心からお待ちいたします。

by 遠山

12月21日(金)

日本酒の会 sake nagoya の定例会に参加しました。

今年最後の会のテーマは「大吟クラスの酒」

12点のお酒の価格は、ほぼ1万円アッパークラスがずらり

IMG_2904.JPG

さて、きき酒は12点すべてを惜しみなくブラインドで吟味

IMG_2888.JPG

酒の肴は、旬な寒ブリのお刺身に fish

IMG_2890.JPG

寒い冬には鍋料理

IMG_2893.JPG

美味しく料理を味わいつつ、大吟醸酒を吟味

情報交換にも余念がありません!

IMG_2905.JPG

最後は12銘柄のお酒をカメラに収めて camera

IMG_2901.JPG

さて、お気に入りのお酒が見つかったでしょうか?

懐も緩む年末年始、平素飲むお酒よりも少々高級なお酒を

味わってみてはいかがでしょうか!

by 遠山

 

 

PDCA

| コメント(0) | トラックバック(0)

名古屋錦のイタリアンレストランで美味しいワインと日本酒を頂いた翌日

IMG_2879.JPG

本社蔵にて平成24年度の第3回「呑み切り」が行われました。

IMG_2883.JPG

呑み切りきき酒対象酒は70点強

IMG_2884.JPG

味の良し悪し、熟成具合等々を評価

IMG_2885.JPG

今後 壜詰めされる商品の為の留意点から

本酒造年度の製造に活かすヒントが・・・

日本酒製造現場でもPDCAは大切です。

by 遠山

黒装束の面々

| コメント(0) | トラックバック(0)

12月13日(木)

黒装束の面々が弊社の本社蔵へ・・・・・

去る10月18日に行った地元田口高等学校の「ふるさとの産業」講座

今日はその第二弾、学ラン姿やセーラー服姿の生徒が蔵見学

IMG_2877.JPG

とは言っても、蔵内の見学にはいつものごとく白装束に!

IMG_2866.JPG

甑から麹室、酒母室、上槽室 等々をご案内

IMG_2862.JPG

講座で話した仕込みタンクの醗酵具合も直接体感!

IMG_2871.JPG

これからの人生の参考になったかは・・・・?

どちらにしても社会人になってからの日々の努力が

以後の人生を左右します。

by 遠山

12月12日(火)

愛知県酒造技術者研究会の総会と新酒持ち寄り会が名古屋市内で行われました。

総会の後の新酒持ち寄り会、どの製造者も今期の製造特性や酒質の出来栄えに

興味津々

IMG_2855.JPG

他社のお酒を飲んで自社の長所や短所を見極める・・・

清酒製造には欠かすことのできない官能評価

IMG_2860.JPG

さて、製造者自らが下す今年のお酒の出来栄えは?

甘~いお酒に辛口評価が! punch

IMG_2858.JPG

新酒持ち寄り会の後は、その新酒を居酒屋へ持ち込んでの懇親会

いつものごとく盛り上がり、二次会へ・・・・

今日は12月12日  イチ・ニ・イチ・ニと自然に足が向いた先はイチイ!

美味しい日本酒に改めて 「乾杯」 bottle

by 遠山

12月2日(日)

最近のブログは毎回白装束の登場ばかりですが

ありがたいことに毎週毎週オーダーメイド酒の酒造り体験が行われています。

毎年毎年のリピーターの方々もいれば、今回の様に初受注・初体験の方も・・・・

IMG_2838.JPG

他蔵で酒造り体験はしたことがあっても

弊社の吟醸工房蔵でのオーダーメイド酒の酒造り体験は初挑戦

IMG_2844.JPG

蔵が違えばカリキュラムもそれぞれ、それなりに楽しんでいただけている様です。

IMG_2846.JPG

たまには私も記念写真に納まって・・・・ camera

IMG_2850.JPG

年内には、しぼり直後の生まれたてのお酒を直送でお届けいたします。

お楽しみに!

by 遠山

吟醸工房蔵で行われる酒造り体験

オーダーメイド酒の受注が引切り無しに続き

今週も平日から週末まで・・・・

先ずは、I酒店様のオーダーメイド酒の酒造り体験

今年で5年目、初参加の方もいれば 手慣れた体験者も

IMG_2813.JPG

酒造り体験を楽しむメンバーをカメラに収めて camera

IMG_2817.JPG

最後はみんなで集合写真をパチリ camera

来年の2月には勉強会?

新酒を囲んでお酒談議をいたしましょう。

IMG_2819.JPG

12月1日(土)

吟醸工房のある豊田市黒田では日中に初雪がチラチラ snow

酒造りシーズン到来を思わせる雰囲気の中、酒造り体験が・・・

IMG_2822.JPG

蒸上げられた白米を台に広げて10℃まで冷ましましょう。

IMG_2824.JPG

蒸米が冷めたところで仕込みタンクに投入

(大切なお米をこぼさない様に!)

IMG_2826.JPG

酒造りに欠かすことのできない櫂入れ

全体が均一になる様しっかり櫂棒で撹拌しましょう。

IMG_2834.JPG

最後は美味しいお酒の出来上がりを願って神頼み!

IMG_2836.JPG

「新酒しぼりたて」の出来上がりをお楽しみに!

by 遠山

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2012年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年11月です。

次のアーカイブは2013年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ