2008年3月アーカイブ

関谷醸造のアグリ事業本格化

| コメント(0)

3月27日(木)
予てから関谷醸造が取り組んでいるアグリ事業の「稲作」
3月下旬を迎えて、よいよ本格的な作業が始まりました。

今日の作業は「籾蒔き」

関谷醸造の稲作 籾蒔き 080327 016.jpg

準備された酒造好適米「夢山水」の種籾

関谷醸造の稲作 籾蒔き 080327 024.jpg

作業前には入念に打ち合わせ!
いつもはお店に立つ店員さんや倉庫係のお姉さん!

関谷醸造の稲作 籾蒔き 080327 029.jpg

苗箱が自動的に供給されます。

関谷醸造の稲作 籾蒔き 080327 038.jpg

均等に種籾が蒔かれます。

関谷醸造の稲作 籾蒔き 080327 054.jpg

種籾が蒔かれた上に土が掛けられます。

関谷醸造の稲作 籾蒔き 080327 044.jpg

出来上がった苗箱は次の育苗ハウスへ
積み込みはさすがに人力!

関谷醸造の稲作 籾蒔き 080327 048.jpg

「ウ~ン、腰が痛い!」

関谷醸造の稲作 籾蒔き 080327 060.jpg

「お姉さん、頑張って・・・なかなか堂に入ってます。」

関谷醸造の稲作 籾蒔き 080327 063.jpg

今年は約2000枚の苗箱を育苗する予定です。

関谷醸造の稲作 籾蒔き 080327 067.jpg

最後にシートを掛けて出来上がり
これから約一ヵ月半「気の抜けない」
育苗管理が続きます。

アグリ事業部面々の「腕」の見せ所です。

遠山

お勉強!

| コメント(0)

3月21日
仕事熱心な私は夜もお勉強!
とは言っても、お酒を飲みながら・・・
これが仕事だから、此の上ない!

今回も「日本酒の会sake名古屋」の定例会に参加
テーマは雑誌「dancyu」2008年3月号より
「おいしいおでんと日本酒がニッポンを幸せにする」
雑誌で紹介されたお酒をきき酒

日本酒の会 sake 名古屋 080321 005.jpg

やっぱり「おでん」はみそに限る!

日本酒の会 sake 名古屋 080321 007.jpg

日本酒の会 sake 名古屋 080321 009.jpg

この「から揚げ」も絶品

日本酒の会 sake 名古屋 080321 016.jpg

味わい的には、少々「若い」お酒の傾向を感じましたが
さすが「ダンチュウ」
どの酒も「綺麗」で「上品」なお酒でした。

遠山

こんな親子に憧れます。

| コメント(0)

3月15日(土)
めっきり春の陽気です。
そんな穏やかな日和の中、今日も吟醸工房では
酒造り体験が行われました。

オーダーメイド酒造り体験「山田様親子様」 080315 002.jpg

今日の参加者はY様親子

オーダーメイド酒造り体験「山田様親子様」 080315 005.jpg

娘さんが応募した酒造り体験
お父さんと一緒に仕込みです。

オーダーメイド酒造り体験「山田様親子様」 080315 012.jpg

私にも二人の娘がいますが・・・
期待しておきましょう!

遠山

新酒持ち寄り研究会

| コメント(0)

3月7日(金)
「新酒持ち寄り研究会」が食品工業技術センターで行われました。
主催は愛知県酒造技術者研究会
(愛知県の酒造り従事者が集う会です。)

愛知県酒造技術者研究会の歴史は古く前身は愛知県杜氏組合でした。
発足は昭和32年(秋)
今年で満50才です。

新酒持ち寄り会 080307 009.jpg

さて、「新酒持ち寄り研究会」の目的は?

来る3月12日(水)に行われる
愛知県「平成20年 清酒きき酒研究会」
「純米吟醸酒」・「吟醸酒」・「純米醸造酒」・「本醸造酒」の部
各部入賞を目指しての小手試しです。

(首位賞には愛知県知事賞が頂けます。)
(結果発表は3月19日(水) ホテルキャッスルプラザにて)

新酒持ち寄り会 080307 010.jpg

各蔵の杜氏は入賞目指してきき酒に余念がありません。
3月19日(水)笑うのは誰でしょう!

3月7日(金)
「新酒持ち寄り研究会」と同じに「きき酒競技会」が行われました。
主催は「愛醸会」
(愛知県の酒造若手経営者の会)

5点のアルコール度数当て・5点の甘辛当て
そして7点のお酒のマッチィングテスト

三項目を見事全問正解!
一等賞を射止め、一足先に笑ったのは・・・

新酒持ち寄り会 080307 012.jpg

愛知県酒造技術者研究会の会長としては
大変心苦しく・・・・・

賞金は名古屋の居酒屋さんへ・・・さようなら

遠山

東京からのお客様

| コメント(0)

3月1日(土)
東京渋谷「S亭」様のオーダーメイド酒
酒造り体験が行われました。
参加者の中には酒造メイカーではお馴染みの
 I 社長の姿も・・・(友情出演? 参加)

オーダーメイド酒造り体験「酒菜亭様」 080301 003.jpg

オーダーメイド酒造り体験「酒菜亭様」 080301 025.jpg

「社長だから」と遠慮はしません
参加者と同じ、いやそれ以上に仕込み体験に
精を出していただきました。

オーダーメイド酒造り体験「酒菜亭様」 080301 034.jpg

こんな風に櫂を入れれば美味しいお酒が出来るのかな~?

オーダーメイド酒造り体験「酒菜亭様」 080301 058.jpg

オーダーメイド酒造り体験「酒菜亭様」 080301 069.jpg

しっかり記録ビデオにも収めて・・・

オーダーメイド酒造り体験「酒菜亭様」 080301 077.jpg

仕込が終了すればお決まりの記念撮影
最後に「明眸」蔵で使われていた蓋をすれば
後は荒川杜氏にお任せです。

オーダーメイド酒造り体験「酒菜亭様」 080301 081.jpg

今回の銘柄は「明酒」
迷える酒?ではありません。
約一ヵ月後美味しいお酒が出来上がります。

オーダーメイド酒造り体験「酒菜亭様」 080301 045.jpg

仕込が終わればちょっと「きき酒」をしてみましょう!

オーダーメイド酒造り体験「酒菜亭様」 080301 087.jpg

やっぱり「きき酒」だけではもの足りない
仕込み終えた後の懇親会、これが大切!
美味しいお酒は造る人、飲む人が和気藹々と・・・

オーダーメイド酒造り体験「酒菜亭様」 080301 090.jpg

だからこそより一層美味しいのです。
なんか良い感じ!

遠山

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2008年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年2月です。

次のアーカイブは2008年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ