2005年11月アーカイブ

星占い・・結果、星二つ

| コメント(0)

IMG_0184.JPG

酒を造るようになって12年杜氏になって7年(ブランク有り)経ちますが、何年かおきに集中しすぎてかプレッシャーが重いのか、精神的にレットゾーンに入ることがあります。するとこのように毛が抜けます。
過去を振り返ると、この様に星ができる年の酒はとても良い。
まだ隠れるけどこれ以上大きくなってほしくないな。まだお年頃だもん。荒川
オーダーメイドand小仕込体験近況コーナー
仕込み9号  搾りました軽くすっきりいい感じ
仕込み12号 品温を落として最後の仕上げに入りました。
仕込み16号 これから、これから。
仕込み19号 生まれたっばりです。

あせっちゃダメ

| コメント(0)

IMG_0180[1]
この米は、兵庫産山田錦特Aという物で吟醸工房の使っているお米の中で一番高価なお米です。
玄米の表皮の上からでもボディーの豊満さがわかります。このお高いお米を一枚、一枚とゆっくりゆっくり
あせらずに、中を傷つけず時間をかけて精米していきます。すると最後には白く形の整った透き通るようなきれいな白米を拝める事ができます。荒川
オーダーand体験酒の近況コーナー
仕込み9号・・・今週には搾ります。やや辛めできれいなお酒が出来そうです。お楽しみに
仕込み12号・・もうちょっとお待ちください
仕込み16号・・元気良く醗酵していますよ

吟醸工房保育科

| コメント(0)

IMG_0175[1]

これは酒母といって酒のもととなるものを造っています。
簡単に言うとモロミが大人なら酒母は子供と言ったところです。本当に子供の様で風邪は引き易く、熱も出易い。元気だと思ったら急に大人しくなったりと面倒見が大変。また個性を伸ばさなきゃ味の有る大人にはなれない。担当の人は保育士みたいなものです。荒川
オーダーand体験酒の近況コーナー
10/22仕込み 品温6.6度 日本酒度-5 そろそろ仕上げに入ります
11/5仕込み  品温7.9度         もう少し我慢
11/19仕込み  品温8.9度        まだまだこれから

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2005年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2005年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ