2006年5月アーカイブ

お客さーん初めてですかー

| コメント(0)

IMG_0340.JPG

吟醸工房での量り売りによる清酒の買い方。
1・・吟醸工房には美しいおねーさんが店に出ていますので、おねーさんに言って試飲させてもらいましょう(運転手はダメ)。全種類試飲できます。
2・・ここで注意してみてもらうと35%だとか55%だとか書いてありますがアルコール度数ではありません。精米歩合といって米をどこまで削ったかと言うことです。
試飲をしながらどんな料理に合うだとか、いろいろおねーさんに質問してみましょう。
一番おいしいお酒が一番高価なお酒ではなく、値段は酒を造るコストによって決まります。
嗜好品ですのでお客さん一人一人好みが違います。ぜひ試飲をして一番好きなお酒を選んでみて下さい。米の種類、精米歩合によって味がかなり異なります。
3・・気に入ったお酒があればおねーさんに言って瓶を選びます。瓶代が別にかかりますので家に有る瓶をお湯でよく洗い乾かして持ってきてもいいです。それに詰めてもらってください。量り売りはほとんどが生酒ですので、お早めにお召し上がりください。毎度ありがとうございました。荒川

仕込み58号・・日本酒度-2位、アルコール17.4%、酸2.0・・5月31日上槽決定去年の山廃と比べるとややもろみ日数が長引きました。

仕込み59号・・日本酒度-4、アルコール17.1%、酸1.7・・柔らかい山廃になりそうです。

仕込み63号・・日本酒度-1アルコール17.4%、酸1.7・・低温でいじめたかいがあってなかなか良い香りが出ています。明後日の上層です。今日遠心分離機を洗浄しました。見える方気を付けておいでください。荒川

熱い2人

| コメント(0)

IMG_0336.JPG

清酒製造は微生物を利用しています。だからほかの酒造りに適さない微生物をやっつけなければ良い酒は出来ません。
今、洗い部隊2人で微生物をやっつけているところです。
いろいろやっつける方法は有るのですが吟醸工房では主に熱攻めです。
お二人さん火傷に注意してください。荒川

昼間のパパはちょっとちが~う~

| コメント(0)

IMG_0337.JPG
おかーちゃんのためならえーんやこーりゃ。
いつも酔っぱっらっている訳じゃねーぜ!!。(写真の人物は関係ありません)

なかなかお父さんの仕事姿は見れないもので、仕事をしているお父さんは、かなりかっこいいはず。
家ではだらだらしていても、仕事中はてきぱき働くんだよ。荒川

4月28日仕込み58号・・・現在-7付近、アルコール度数17弱、酸2.0、26日目。低温で引っ張り中。5月31日上槽予定です。 4月29日仕込み63号・・・現在-5付近、アルコール度数17%、酸1.8、25日目。もうそろそろ上槽のカウントダウン。いかに低温で長く引っ張れるか勝負です。荒川

名乗るほどの者ではござらんよ

| コメント(0)

IMG_0519.JPG
「今日のお仕事は田植え。酒でも米でも何でも来いフフフン・・」っとその時!
あ!危ない!
迫り来る暴走田植え機。未来ある命を救わねば。ここで見て見ぬふりをしては男がすたる。自分の危険を顧みず。ヤーーーー!!!トーーー!!!
危機一髪。自分は少し負傷(片足が田んぼにはまった)したが子供たちの命は救えた。良かったね。荒川


IMG_0520.JPG(カエルの卵)

未払い

| コメント(0)

IMG_0508.JPG

イベントの打ち上げ楽しかったね。
たくさんお酒を飲んでいたね。
ローストビーフおいしかったね。

だから会費もきちんと払おうね。500円ね。荒川

小仕込体験&オーダー近況報告

| コメント(0)

IMG_0523.JPG
4月15日仕込み57号・・・現在-1付近、アルコール度数17弱、酸1.4、32日目。明日上槽予定。
4月28日仕込み58号・・・現在-10付近、アルコール度数16弱、酸2.0、19日目。山廃らしいお酒。
4月22日仕込み60号・・・現在-2付近、アルコール度数18弱、酸1.9、25日目。味乗りよい
4月29日仕込み63号・・・現在-14付近、アルコール度数16弱、酸1.8、18日目。写真参照。泡蓋になりました。ここから低温で引っ張りまくります。荒川

大漁

| コメント(0)

IMG_0490.JPG

今日は、良く釣れるなー。えさのつけ方にコツがいる。


本当はゴールデンウィーク中泳がせていた鯉幟を朝、小売部のおねーさんが上げるところです。
青空を気持ちよさそうに泳いでいました。仕事が忙しい私は自由な鯉幟にまで嫉妬してしまう。荒川

使用前使用後

| コメント(0)

IMG_0495.JPG
5月5日の田植え体験前日のたんぼの様子です。きれいにならされています。


IMG_0501.JPG
田植え体験当日。一直線に並んで一本一本丁寧に植えていく。
その苗を丁寧に育て、収穫し丁寧にお酒にする。
数え切れないほど手がかかったお酒はまずい訳が無い。
今からこの思い出を肴に飲むお酒が楽しみですね。
この泥の中からお酒が生まれてくると思うと不思議です。荒川

かっこいい爺さん

| コメント(0)

IMG_0328.JPG昔は洗米をした米を朝一番に掘り、甑に入れていった。
そのあと、蒸した米をスコップで放冷機投入する。
こういった仕事は決まって一番若いやつがやらされた。極寒の季節にランニング1枚で汗をかきながら必死に掘った。
それで私は腰が壊れたが、当時私の年齢の3倍以上の蔵人がお手本を見せてくれた。二十歳(当時)の私より力強く、要領よくリズムに乗って掘っていた。
私もタフなじじーになりたいが、写真のようにボタン一つで米が掘れるのだから無理か。荒川

IMG_0512.JPG
4/15仕込み57号・・香りが出てきました
4/22仕込み60号・・品温を下げ始めました味のりがいいです。
4/29仕込み63号・・もろみの写真です。明日くらいから品温を下げ始めます。良い香りが出てきました。荒川

オーダー&小仕込体験近況コーナー

| コメント(0)

IMG_0480.JPG

仕込み57号・・4月15日仕込み・現在品温を下げて、香りを出させてます。後10日ほどで搾ります。
仕込み58号・・4月22日仕込み・現在最高温度を維持し、アルコールの製成を促しています。
仕込み60号・・4月22日仕込み・現在品温を下げ始めたところです。後2週間くらいで搾ります。
仕込み63号・・4月29日仕込み・現在最高温度に達したところで、写真は仕込んで3日くらいの物で、泡がまだあまりありませんが、今は一面泡だらけです。ゴールデンウィーク中何名様かいらしたんですが、ばたばたして申し分けありませんでした。荒川

イベントの朝

| コメント(0)

IMG_0488.JPG
5月4日・・すばらしい天気だ。
みんなで一生懸命準備したイベントを成功させよう。おー!

仕事じゃなかったらなー私もどこか遊びに行きたっかなー。荒川

ありがとうございましたパートⅠ

| コメント(0)

5月4日と5日のイベントは天気にも恵まれ、大勢のお客さんが見えました。
去年のように寂しいイベントだったらどうしようかと心配でした。
振る舞いの粕汁やポップコーンは、午前中に無くなってしまってすいませんでした。こちらの予想を超えました。
来年は、味も良もグレードアップします。
出品酒につきましては、高価なお酒なのに皆様気前良く買っていただきました。
シェリー樽のグラッパは、初日で完売しもう少し多めに用意したほうがよかったと思います。
また、お酒の感想や、イベントの感想をいただけましたら幸いです。


夏にもイベントの予定をしています。何をするかまだ未定ですが、何か良い案があれば教えてください。荒川

お前、悩みないだろ!!

| コメント(0)

IMG_0323.JPG

私も、こんな顔をして仕事をしてみたいものである。荒川

確認

| コメント(0)

確認します。
明日は何の日かなー。
そうそう関谷醸造・吟醸工房の春のイベントです。
ぜひぜひ、いらしてください。
天気もよさそうですし。
お願いします。

オーダーand体験酒近況コーナー

| コメント(0)

4/15仕込み  57号・・今日ぐらいから品温を下げ始めます。泡も落ち良い香りが出てきました。
4/22仕込み  60号・・今最高温度を維持しています。泡も上がっています。結構良く溶けています。
4/29仕込み  63号・・土曜日はお疲れ様でした。純米大吟醸の名に恥じないお酒に仕上げていきます。荒川

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2006年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年4月です。

次のアーカイブは2006年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ