2009年12月アーカイブ

大晦日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年も ほうらいせんを応援してくださり ありがとうございました。
来年も おいしいお酒を皆様の元へ届けられるよう精進していきます。


P1010071.JPG

新年を迎える準備も終え

P1010072.JPG

もろみも 順調そうなので早く帰って スーザン・ボイル見よーと


今年最後の仕込み作業は小仕込み2本です。

P1010064.JPG

蒸し米越しに見えるのはクメさん。何かと登場します。

製造部は年末年始の交代休みに入っています。

しかし酒造年度ではまだ中間地点。これから正月早々本社での元旦搾りや、高精白の仕込みが控えております。

P1010067.JPG

2009年最後の蒸し米。来年も良い蒸しが出来ますように・・・・。

P1010048.JPG

本日の搾りは仕込み29号です。
仕込んでから号数と同じ29日目での搾りとなります。

P1010050.JPG

味わいのあるまろやかなお酒です。

年末になり年内出荷のお酒もひと段落つきつつありますが、年を越すオーダーのお酒もあります。
小仕込み・オーダー・仕込み体験酒の近況報告です。

P1010042.JPG

仕込み30号(仕込み体験)・・・18日目。泡も落ち着いた様子。品温を下げていきます。

P1010043.JPG

仕込み31号・・・16日目。玉泡となっております。後半に向け調整しています。

P1010044.JPG

仕込み32号・・・12日目。品温上げております。泡もあがっています。アルコールは10%程
           かと思われます。

P1010045.JPG

仕込み33号・・・9日目。雪の中、仕込み体験本当にお疲れ様でした。
あの日の雪のような泡が上がております。

P1010046.JPG

仕込み35、36号・・・5日目。すじ泡から水泡へ。発酵が盛んになってきます。

P1010049.JPG

本日の搾りの横では、次の搾りに向けクメさんが準備中。搾りが続く時もあれば、そうでない時もあります。

搾りました

| コメント(0) | トラックバック(0)

P1010032.JPG
本日の搾りは仕込み26号でした。

P1010033.JPG

仕込んでから34日目の搾りとなりました。
甘みのあるまろやかなお酒です。

P1010035.JPG


こちらは焼酎のもろみです。仕込み後二日程経った状ぼうとなります・・・・。

P1010031.JPG

考えているのか、悩んでいるのか、あるいは問題解決の糸口が少し見えてきたのか・・・。

いつも険しい眉間がさらに鋭くなっております。

出来た麹を前に一人たたずむ杜氏。

「もしかして、あの時の僕の仕事のせいかも・・・?」

搾りました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日の搾りは仕込み27号でした。

P1010029.JPG

仕込み日数26日目での搾りとなりました。
搾りの日にあわせ、オーダーしていただいたお客様もお越しいただきました。

P1010030.JPG

お味はいかがでしたでしょうか?

お足元の悪い中。

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の冬将軍がやってくれました。
今年初めての積雪です。
お店の人たちが雪かきをしたようですが
人力では追いつかないようです。
本日体験に来店されたお客様も雪の中をありがとうございました。
お酒ができるまでお楽しみに。

P1010025.JPG

P1010024.JPG

全国的に冬将軍襲来のようですね。かなりの将軍らしいです・・。見えるでしょうか?
吟醸工房も凍てつく寒さです。
仕込みにとってはありがたいです。

本日仕込み22号を搾りました。

P1010011.JPG

P1010012.JPG
仕込み日数35日目での搾りです。香りでています。

それでは、小込み、オーダー、仕込み体験酒の近況報告です。

P1010013.JPG
仕込み26号・・・28日目。まだ一週間程かかるでしょうか。

P1010016.JPG

仕込み27号・・・22日目。冷ましています。来週には搾れそうです。

P1010017.JPG
仕込み29号・・・21日目。こちらは早い進み具合です。

P1010018.JPG
仕込み30号・・・10日目。泡が上がっております。白いシュークリームのようです。

P1010019.JPG
仕込み31号・・・7日目。品温上げています。こちらは、白いカラメル焼きみたいです。

P1010021.JPG
仕込み32号・・・仕込み4日目。こちらも徐々に温度を上げています。泡が出始めた頃です。
          こちらはまるで、白い・・・・何でしょうかね?

昨日搾りました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、仕込み23号をしぼりました。

P1010004.JPG

今回は暗闇バージョンです。

P1010008.JPG

仕込み日数32日。なかなか順調に行ってくれたようです。

香りある、まろやかな口当たりのお酒になりました。

P1010009.JPG

暗闇だと、タンクもシャープな印象です。

本日も搾りました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

仕込み18号搾りました。搾りが続いてます。

P1000997.JPG

P1000998.JPG

仕込み日数43日。今期最長日数です。しっかりとしたお酒になりました。

P1000996.JPG

冬空になびく吟Tシャツ。本日の麹の作業に着用しました。
ホワイト×黒文字は、なかなかさわやかです。ジョギングなどにいかがでしょう?
(税込み1890円です。)

搾りました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、仕込24号をしぼりました。

P1000991.JPG

P1000990.JPG

れんげちゃん、仕込んでから28日目の搾りです。

香りのある味の乗ったお酒になりました。


そして本日は仕込21号を搾りました。

P1000993.JPG

P1000994.JPG

こちらは仕込から34日目の搾りとなりました。

穏やかな香りと味で、熟成しても良くなりそうなお酒です。

帽子とバックと忘年会

| コメント(0) | トラックバック(0)

ブログ停止中の8日、吟醸工房の忘年会をおこないました。

場所はこのブログにもたびたび出てる近くの囲炉裏のある旅館さんです。

今回ゲストはまたまた登場の技術顧問です。

P1000984.JPG


P1000981.JPG

料理は、もつ鍋と海鮮鍋、その他いろいろと・・・・。

お酒は新酒と勉強のためのその他いろいろと・・・・。

仕込が始まってから稲武の蔵で集まって飲むのは、今回が初めての事でした。

蔵も店も年末忙しくなりますが、協力してきましょう。


月曜日に搾った19号(体験酒)の様子をお伝えしようかと、

ブログ作成中、急に真っ白の画面となってしましました・・・・。

皆様には大変ご迷惑をおかけしました。

ですので本日は、月曜日搾った19号の様子をお届けいたします。

P1000975.JPG

遅れてきたルーキーこと、クメさん上槽中。

P1000974.JPG

搾るお酒によって違いますが、一時間半から二時間半程で搾り機の中へ入ります。

P1000977.JPG

そんな過程を経てのお酒となります。

このほかのオーダーのお酒については、今週はまだ搾っておりません。

今のところの予定では、土曜日(12日)が24号、

日曜日(13日)が21号、月曜日(14日)が18号といった搾りの予定となっております。

帽子とバックと勉強会

| コメント(0)

昨日は業務終了後、本社にて製造部の勉強会がありました。

P1000951.JPG

講師はもちろん製造部技術顧問のこの先生。それと遠山部長。
内容は・・・・・秘密です。

P1000952.JPG

本社の蔵人とも久しぶりに会います。
その後持ち寄った新酒のきき酒などを行いました。一つの会社に蔵が二つあると
酒の比較ができて勉強になりますね。

P1000953.JPG

部長のチェックがはいります。

師走になり、お酒の搾りスケジュールもあわただしくなってきました。
来週はじめからも搾りが続きそうです。
オーダー、仕込体験酒の近況です。

P1000942.JPG

仕込18号・・・31日目。今週末搾りの予定です。

P1000941.JPG

仕込19号・・・26日目。こちらも今週末搾り予定です。

P1000943.JPG

仕込21号・・・22日目。なかなか元気な様子です。

P1000945.JPG

仕込22号・・・19日目。品温下げております。アルコール14°程。

P1000946.JPG

仕込23号・・・19日目。こちらは日数あまりかからないかも?

P1000947.JPG

仕込24号・・・18日目。ゆっくりと調整段階に入っています。

P1000948.JPG

仕込26号・・・12日目。泡も落ち着いてきました。

P1000949.JPG

仕込27号(11月27日の仕込体験です。)・・・6日目。金曜日仕込体験お疲れ様でした。泡が上がり始                            めました。

P1000950.JPG

仕込29号(11月28日の仕込体験です。)・・・5日目。土曜日仕込体験お疲れさまでした。
                             品温徐々に上げています。

本日も搾りました。

| コメント(0)

仕込20号搾りました。

P1000936.JPG

仕込から25日目の搾りとなりました。滑らかな口当たりと程よい香りのあるお酒になりました。

今日はいつもと違うパターンの写真をのせてみました。
写真右端の布が張った板の間でお酒が搾られます。小込みも大きな仕込も同じ搾り機で行いますが、
使う板の数が違います。小込みで使う板の枚数は大仕込の約9分の1で済みます。

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2009年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ