2011年6月アーカイブ

夏 生 酒

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近 雨が無く 稲武町でも ムシムシ 暑苦しいですが、少し風が吹くと、

気持ちがよく ここは 愛知県の天空だと実感します。町では30度を超える真夏日が

続いていますが 吟醸工房は 最高温度でも 26度 です。(ちょっと見づらい)

P1020990.JPG

あまり 暑い日が 続くと ビールと いいたいですが、暑い日でも 杯の進む 

夏限定の 生酒が 7月1日 から 発売されます。

 

P1020982.JPG

今日は、吟醸工房の ” ピンクレディ ”が 夏生酒の ラベル張りです。

 

P1020983.JPG

涼しげな ボトルとラベルのデザインです。

肝心の酒質は  穏やかな香と キレイさの中に しっかりとした米の旨みを感じます。 

アルコール度数も抑えて有るので非常に 飲みやすくなっています。

 

P1020988.JPG

関谷醸造のお店で販売いたします。数量限定ですので おはやめに 

今年も 一年に 一度の 一念不動の会が  開催されました。

P1020904.JPG

 

  先ずは 社長の ごあいさつから

P1020911.JPG

 

そして 営業による 売上げの報告、並びに今後の販売の提案をさせて頂き

P1020913.JPG

 

一念不動の 今後を占う 試飲会が行われました。

P1020916.JPG

 

その後 料理と 共に 一念不動を 味わっていただき、

製造現場でも大変為になる お言葉を いただきました。

P1020920.JPG

P1020980.JPG

    一番は 前ばかりではない。

        いちばん 後ろもある。

          だれでも 前へ行きたがる。

             お前は後ろを狙え。

すこし おおめに

| コメント(0) | トラックバック(0)

お酒は 誰でも 少し多く飲みたいし たくさん酔いたいものである。

吟醸工房の 量り売りを 購入する際、魔法のような言葉が 

あるのをご存じであろうか、お酒を注いでくれる お姉さま方に 

「お姉さん 少し 多めに」 と 言えば 少し多く注いでくれます。

くれぐれも 「お姉さん」「お嬢さん」 をお忘れなく、魔法がきかなくなります。

 

吟醸工房の ただいまの量り売りのラインナップは 左から

P1020883.JPG

    1.大吟醸 阿波 山田錦 35%

     吟醸香と 清涼感の有る香りが絡み合い 軽快な お酒です。

     小味がのってきました。

 

 P1020887.JPG

   2.純米大吟醸 但馬 山田錦 45%

     穏やかな香りと 中味と酸味が特徴な お酒です。

     味がのってきました。酸味とのバランスも絶妙です。

     購入後、冷蔵庫で少し寝かせても面白そうです。

 

P1020885.JPG

   3.自社製 醸造用アルコール添加の 吟醸酒 

     爽やかな香りと 後キレが心地よい お酒です。

     自社製 醸造用アルコール(自社製 粕取焼酎)は 良質な酒粕と独自の製法で

     製造した アルコールなので 非常に上質です。

     華やかさも 抑えてあるので 晩酌に おススメです。

 

   4.純米酒 参州 夢山水 60%

     穏やかな香りと 中味のふくらみが 楽しめる お酒です。

     常温で 飲むと 米の旨さを感じます。いいですよ。

 

 3番の お酒は 4月に上槽したばかりで まだ お酒が 若いですが、良い若さです。

 お酒の 質の良さが わかります。ぜひ 試飲してみてください。

 あまり 本数がないので購入は お早めに。それでは

     

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2011年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ