道具は巧く使えてこその一流

| コメント(0)

IMG_0761.JPG
職人は、何種類もの道具を使い分ける。
それらは、完全無欠の道具ではない。何かしら欠陥があるのが当たり前で欠陥があるから捨てて新しい道具を買っても結局は同じ事で有る。
大事なのは今ある道具を使う技術を身につけ、工夫し道具本来の能力を引き出すことである。そしてそれによって使う人の能力も向上する。

人と同じだね。荒川

コメントする

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、ginjohkoubouが2006年8月17日 17:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「怪談」です。

次のブログ記事は「欲求」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ