2016年3月アーカイブ

料理工房 カリナリーアート 2016.Mar.

 特別純米 「可。」 -べし-

〈材料〉

真鯛刺身 100g ・・・ 薄くそぎ切りにし、酒をふり拭い、少量の塩を当てる
   
菜の花 6本 ・・・ 湯を沸かし塩を入れゆがく。冷水に取り絞り2~3cmの長さに切る
   
<ごまだれ>  
白いりごま 50g
みりん 小さじ2
濃口しょうゆ 大さじ1/2
薄口しょうゆ   〃 1/2
出し汁 適宜
   
<添え>  
わさび  〃
紅たて  〃

〈作り方〉

 

  1. <ごまだれ>を作る。白ごまをから煎りしてすり鉢であたる。
    油ぽくなってきたら、濃口薄口しょうゆを加え更にあたる。
    出し汁でとろみを加減する。
     
  2. 鯛と菜の花を、ごまだれで和えて器に盛り付ける。わさびと紅たてを添える。
     
  3. べし1 送り.jpg

料理工房 カリナリーアート 2016.Mar.

  米由来 「人生感意気」-じんせいいきにかんず-

〈材料〉

メヒカリ 12尾 ・・・ 頭を落とし、うろこと内臓も取り出して洗い、水分を取る。<下味>をつける。
<下味>  
小さじ 1
小さじ1/4
生姜汁 小さじ1/2
   
アスパラ 4本 ・・・はかまを剥き、3等分切り。
   
小麦粉 適量
卵白 1個 ・・・・泡立てる
揚げ油 適量
   
<ごま衣>  
白ごま・黒ごま 適量 ・・・混ぜる
   
<柿の種衣>  
柿の種 30g~ ・・・・ビニール袋に入れ麺棒で叩き細かく砕く
   
<唐揚げ>  
小麦粉 適量
   
レモン 適宜
   

〈作り方〉

  1. 魚の水分を取り小麦粉をふり、泡立てた卵白を通し、ごまや柿の種をまぶす。

     
  2. 唐揚げ用メヒカリと、アスパラには、小麦粉のみまぶす。

     
  3. 160~170℃の揚げ油で、1) 2)をからりと揚げる。器に盛り付けレモンを添える。


    人 送り.jpg

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2016年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年2月です。

次のアーカイブは2016年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ