料理工房 カリナリーアート  2016.July

  蓬莱泉 生酒 (夏季限定)

〈材料〉3人分

まぐろ刺身 100g ・・・削ぎ切りにし、三河煎り酒に漬けておく
三河煎り酒 小さじ2
   
アボカド 1/2個~ ・・・一口大に切る
   
クレソン 適宜 ・・・葉をちぎる
   
みょうが 適宜 ・・・小口切り
   
大葉 適宜 ・・・せん切り
   
煎りごま 〃  ・・・切りごま
   
<ピリ辛ドレッシングの調味料>
大さじ2
ごま油 小さじ2
コチジャン 〃  2
薄口しょうゆ 〃  2
ニンニクすりおろし 少量
   

〈作り方〉

  1. <ピリ辛ドレッシング>の材料を混ぜ合わせ作りおく。
     
  2. 器にまぐろ、アボカドを重ねて盛り、クレソン、みょうが、大葉を飾る。
    切りごまをふる。
     
  3. 2)に<ピリ辛ドレッシング>をかけていただく。

    生酒送り.jpg

料理工房 カリナリーアート 2016.JUly

  一念不動 純米大吟醸 (山田錦35%)

〈材料〉

<和風ビッシソワーズ>
   
じゃがいも 150g
長葱みじん 大さじ3
だしパック 1ヶ
250ml
三河煎り酒 小さじ1
塩・こしょう 適量
   
豆乳 200ml
   
<じゅんさいジュレ>
   
生じゅんさい 100g・・・洗いザルに取る。湯を沸かし30秒程茹で、氷水に取る。
オクラ 3本・・・板ずりし茹でる。厚めの小口切り
100ml
三河煎り酒 小さじ4
ゼラチン 2g ・・・ 水(小さじ2 材料得外)でふやかす
   
<添え>  
いくら 適宜
大葉

〈作り方〉

  1. <ビッシソワーズ>を作る。
    鍋にじゃがいも~水迄を入れ、じゃがいもが柔らかくなるまで煮て、粗熱を取る。
     
  2. 1)をミキサーにかけ氷を当てて冷やす。
    三河煎り酒を加え、お好みの濃度に豆乳で割り塩・こしょうで調味する。
     
  3. <じゅんさいジュレ>を作る。
    小鍋に水、三河煎り酒を煮立て、火を止める。ゼラチンを加え氷を当てて冷やす。
     
  4. とろみがついてきたら、じゅんさいとオクラを混ぜる。
     
  5. ガラスの器に4)を流し冷やし固める。いただく前に2)を流し、大葉といくらを飾る。


    一念不動OK送り.jpg

料理工房 カリナリーアート 2016.June.

一念不動 純米大吟醸 夢山水 45%

 

〈材料〉

鶏ムネ肉 1枚 ・・・塩・こしょう
 塩・こしょう  
 日本酒 大さじ1
 オリーブオイル 適量
   
無花果 1個 ・・・くし型に6~8等分切り
   
お好み野菜 適量・・・冷水に取りパリッとさせ、水気を拭う。
  (サラダ菜・サラダセロリ・・・・)
   
シブレット 〃  ・・・  添え
   
<ブルーチーズソース>
ブルーチーズ 50g
生クリーム 50g
少々
   

〈作り方〉

  1. フライパンにオリーブ油を熱し、鶏肉を両面焼き(2分づつ)、焼き色をつける。
    日本酒大さじ1をふり、蓋をして極弱火で蒸し焼きにする。(約6分)冷ましておく。
     
  2. <ブルーチーズソース>を作る。小鍋にブルーチーズと生クリームを入れ、弱火にかける。
    塩を加え調味する。
     
  3. 器に2)の<ブルーチーズソース>を敷き、5mmに切った鶏肉、野菜類とともに盛り付ける。
    シブレットを散らす。

    一念okuri.jpg

料理工房 カリナリーアート 2016.June

 YAWAKUCHI スパークリング 

〈材料〉

水茄子 1個 ・・・へたを取り一口大に切り、塩(小さじ1/2)をふり5分おく。
   
にんにく 1/2 片 ・・・薄くスライスする
(赤唐辛子 1/2 本)
オリーブ油 50ml
   
生ハム 3枚 ・・・食べやすい大きさに切る
   
フルーツトマト 小1個 ・・・一口大
   
ルッコラ 適量
   
<マヨネーズソース>
マヨネーズ 大さじ2
生クリーム 〃  2
   
<添え>  
パルメザンチーズ 適宜
黒こしょう
タイム
   

〈作り方〉

  1. 茄子の水気を拭い、にんにく~オリーブオイルでつけて1時間程おく。
     
  2. <マヨネーズソース>を作る。
     
  3. 器に水茄子、フルーツトマト、生ハム、ルッコラを盛り、
    2)をかけてパルメザンチーズ、黒こしょう、タイムを添える。

    スパ送り.jpg

料理工房 カリナリーアート 2016.May

蓬莱泉 米由来 「朋」

〈材料〉

   
真鯛の刺身 適量 ・・・ そぎ切り
   
<添え>  
大葉 適宜 ・・・せん切り
かぼす 〃  ・・・輪切り
わさび
   
<チアシードジュレ>
チアシード 大さじ2
100ml
三河煎り酒 小さじ4

 

 

〈作り方〉

  1. <チアシードジュレ>を作る。水100mlに三河煎り酒を混ぜる。
    チアシードも加え3~4分混ぜ続ける。
    とろみがついてきたら、冷蔵庫で冷やす。
     
  2. 器に鯛の刺身を盛り付け、<チアシードジュレ>をかける。
    大葉、かぼす、わさびを添える。
     
  3. 残ったチアシードジュレは煮沸した容器に移し冷蔵庫で3日程は保存できる。

    朋送り.jpg

料理工房 カリナリーアート 2016.May

一念不動 特別純米「夏生酒」

〈材料〉

マスカルポーネ(ナチュラルチーズ)  適量
   
明太子 適量 ・・・ほぐす
   
クラッカー
   
穂しそ
   

〈作り方〉

 

  1. クラッカーの上にマスカルポーネをぬり、ほぐした明太子をのせる。
     
  2. 穂しそを添える。


    夏送り.jpg

料理工房 カリナリーアート 2016.April

 純米吟醸 熟成原酒 「一念不動」

〈材料〉

   
2切れ(60g×2) ・・・ 塩・こしょうで下味をつけ暫く置く。小麦粉をつける。
<調味料>  
小麦粉 適宜
オリーブ油 大さじ1
   
   
あさり・はまぐり 200g ・・・砂抜き
   
30g ・・・茹でる
   
50g ・・・茹でる
<調味料>  
白ワイン 大さじ2
にんにく 1/2片 ・・・みじん切り
ケッパー 12粒 ・・・みじん切り
アンチョビ 1枚 ・・・みじん切り
塩・こしょう 適宜
コーンスターチ 小さじ1/2
   
<添え>  
レモン 適宜
木の芽
オリーブ油(EXV)
   

〈作り方〉

  1. フライパンを熱しオリーブ油をしき、鰆を皮目からカリッと焼き、取り出しておく。
     
  2. 鍋に貝類、ニンニク、白ワイン、ケッパー、アンチョビを入れ火にかける。
     
  3. 沸騰後蕗と筍を入れ、再び沸騰し貝の口が全て開いたら、塩こしょうで調味する。
     
  4. 器に1)の鰆を置き、貝類、蕗、筍を盛り付ける。
    貝類の煮汁にコーンスターチでとろみをつけ上からかける。
    オリーブ油をふり、レモンと木の芽を添える。

    一念不動%u3000送り.jpg

料理工房 カリナリーアート 2016.April

  米由来 「生貯蔵酒」

〈材料〉

   
さより(刺身用) 1尾分 ・・・ そぎ切りにし、軽く塩をあてる
   
花わさび煎酒漬 20g 
   
新玉ねぎ 25g ・・・薄くスライスし水にさらし、水気を拭う
   
焼き海苔 適宜 ・・・刻む
   
オリーブ油(EXV) 適宜
   

〈作り方〉

  1. さよりの水分を拭い、オリーブ油で和える。
     
  2. ボウルに新玉ねぎ、花わさび煎り酒漬け、さよりをさっくり和え器に盛る。
    刻み海苔を添える。

    <花わさびの三河煎り酒漬>
    花わさび 1束 ・・・3~4cmに切る
    三河煎り酒 大さじ4~
    <作り方>  
    1) お湯を沸かし火を止めて(80℃)花わさびを入れ10秒程浸ける。ザルに取り熱い内に保存容器に詰めよく混ぜる。
     
       
    2) 1)へ三河煎り酒を加え冷蔵庫で保存する。
       

生貯蔵 送り.jpg

料理工房 カリナリーアート 2016.Mar.

 特別純米 「可。」 -べし-

〈材料〉

真鯛刺身 100g ・・・ 薄くそぎ切りにし、酒をふり拭い、少量の塩を当てる
   
菜の花 6本 ・・・ 湯を沸かし塩を入れゆがく。冷水に取り絞り2~3cmの長さに切る
   
<ごまだれ>  
白いりごま 50g
みりん 小さじ2
濃口しょうゆ 大さじ1/2
薄口しょうゆ   〃 1/2
出し汁 適宜
   
<添え>  
わさび  〃
紅たて  〃

〈作り方〉

 

  1. <ごまだれ>を作る。白ごまをから煎りしてすり鉢であたる。
    油ぽくなってきたら、濃口薄口しょうゆを加え更にあたる。
    出し汁でとろみを加減する。
     
  2. 鯛と菜の花を、ごまだれで和えて器に盛り付ける。わさびと紅たてを添える。
     
  3. べし1 送り.jpg

料理工房 カリナリーアート 2016.Mar.

  米由来 「人生感意気」-じんせいいきにかんず-

〈材料〉

メヒカリ 12尾 ・・・ 頭を落とし、うろこと内臓も取り出して洗い、水分を取る。<下味>をつける。
<下味>  
小さじ 1
小さじ1/4
生姜汁 小さじ1/2
   
アスパラ 4本 ・・・はかまを剥き、3等分切り。
   
小麦粉 適量
卵白 1個 ・・・・泡立てる
揚げ油 適量
   
<ごま衣>  
白ごま・黒ごま 適量 ・・・混ぜる
   
<柿の種衣>  
柿の種 30g~ ・・・・ビニール袋に入れ麺棒で叩き細かく砕く
   
<唐揚げ>  
小麦粉 適量
   
レモン 適宜
   

〈作り方〉

  1. 魚の水分を取り小麦粉をふり、泡立てた卵白を通し、ごまや柿の種をまぶす。

     
  2. 唐揚げ用メヒカリと、アスパラには、小麦粉のみまぶす。

     
  3. 160~170℃の揚げ油で、1) 2)をからりと揚げる。器に盛り付けレモンを添える。


    人 送り.jpg

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

アイテム

  • 生酒送り.jpg
  • 一念不動OK送り.jpg
  • 一念okuri.jpg
  • スパ送り.jpg
  • 朋送り.jpg
  • 夏送り.jpg
  • 一念不動%u3000送り.jpg
  • 生貯蔵 送り.jpg
  • べし1 送り.jpg
  • 人 送り.jpg

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ